teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


マイラーズカップ

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2019年 4月21日(日)15時30分56秒
  出走前ギリギリでの予想。

◎④モズアスコット。去年の2着馬で力的に全く見劣らない。
○③インディチャンプ。前走完勝。騎手込みで逆転可能。
▲②パクスアメリカーナ。同厩舎は人気薄から買う、というのは競馬の鉄則。しかも騎手が良い。
△⑥ダノンプレミアム。強いが1.3倍までの馬かは疑問。重賞では取りこぼすコンビゆえに。
△⑧グァンチャーレ。人気ほど差は無い様な気がする1頭。一発ある池添騎手も怖い。
☆⑨ケイアイノーテック。京都のシュタルケ騎手騎乗馬は必ずマークが必要。


④モズから印各馬へ馬単と3連単を買ってみる。給料日後だから。
 
 

今後の予定

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2019年 4月19日(金)00時11分3秒
  >Riseさん
GW中の魅力ある提案、有難うございます。思いっきり全部に「乗っかって」しまいました。

これからの日程を、以下に書いておきます。

4/20(土):土曜出勤日・ほぼ工場ヘルプに入るので、体力的に疲れるはず
4/21(日):江戸川区の選挙での投票を済ませ、姪・長女の方が誕生日なので、
      久しぶりに実家に行く
      転職活動を開始したことに関しては、そこで伝えることになるかな…

4/23(火):転職候補1社目との一次面談・半休取るか、全休取って対応
      →二次面接に進めるかどうかは分からんが、ここがダメになるにしても、
       どちらにしろ辞めるので、現職を「5月末日めどで離職する」ように
       進めていく計画にはしておく

4/27(土):土曜出勤日。普通に現職で勤務することになりますが、もはや興味なし。

4/28(日):思いっきり個人的な趣味に付き合っていただくのですが、小机城へ。楽しみ。

小机駅で待ち合わせ「時間:13:30」でいかがでしょう?
駅で合流をしたら、続・100名城のスタンプを押すのを先にさせてください。
http://www.chikusen.ne.jp/kodukue/
(スタンプは地区センターに置いてあって、開館が17:00までなので、先にしたい)

その後、そこからちょっと歩いたところにある「中華・タンタンメン本家 浜ドラゴン」で
旨い(はずの)担々麺を遅めのランチとして食べる(予定ですが、どうでしょう)。

腹ごしらえをした後、ちょい行って「小机辻」を横浜線方向へ右折してしばらく行く。
するとそこには広大な敷地の「小机城址市民の森」があるので、そこが小机城址です。

市民の森を散策することになるのですが「城址」と「空堀」の2つは見てはおきたいポイント。

左端は第三京浜が走っていたりするし、城址のところも少年野球をすることがあったりする
らしいので「城の保存には無頓着」の様だ………城ファンとしては残念だが、まあそういう
もんさ。

散策された方のブログ記事があるので、雰囲気は以下のURLを見てもらえるとつかめるかも。
https://sirotabi.com/7745/

全体の散策は30分ほどとあるので、まあ二の丸のところのベンチで休むぐらいで回っても、
1時間ほどの散策で、小机城全体の散策は終えられそう。散策難易度は非常に低いですなぁ。
アクセスも良いし、白河小峰城みたいなイメージだな。

安達太良山にあって登らないと天守閣に着かない二本松城や、
山2つの広大な敷地がすべて城の敷地に該当する向羽黒山城の様な城と比較をすれば、
それはそれは行きやすく、散策もしやすいナイスなお城だな、という行く前の印象。

散策を終えて駅に戻り、町田駅に戻ると、どれほど遅くても17:00くらいの時間では戻れるはず。
ラウンドワンでカード保持作業だけは、そこでするか、翌月曜日の29日でするか、かな。

4/29(月):ゲームセンターCXオーケストラを見に初台へ(夜)
      終わったらディナーかな? 時間によっちゃ、先ディナーかな?

いずれにしても、楽しめそうな2日間だな。

個人的な日程だが、4月30日を普通に休めそうな場合、品川台場・皇居の江戸城あたりを
見に行く可能性あり。GW中に、小江戸の川越や千葉の佐倉や大多喜城に行く可能性もあり。
小机城だけでなく、城巡り、やりたいなぁ。
 

了解しました

 投稿者:Rise  投稿日:2019年 4月18日(木)22時30分10秒
  スケジュールは別途メールした通りで。
泊まり確定だと思うので、準備しときます。

日曜日で、いつもの朝活があるので、自分は11時過ぎぐらいまで動けません。
現地集合にしたほうが早いかも。

あと、ラウンドワンは嫌になってません(笑)
ボウリングするのもOKです。
 

28・29日は行こうと思いますが

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2019年 4月16日(火)00時41分31秒
  >Riseさん
スタホ休養っすか………まあ、そうなる理由は色々とあるゲームなので、何も言いません。

それとは別で28日・29日は予定通り、行きたいと思っています。
一応、カード保持ぐらいはするつもりはあるんで、スタホを全くプレイしないとはならないですが。

ただしカード保持後は、別にそれ以外のことをして遊ぶというので全く構わないので、
ラウンドワンでボーリングでもします?

それとも、ラウンドワン自体が嫌やねん!!! という話であれば、
それはそれで、どこか他のところで遊ぶことにしましょうか?

私はRiseさんと楽しめれば、どこでも何でもO.Kってことなんで、2人ともが気分良く遊べればと。
大事なことは片っぽが楽しいではダメってこと。それじゃ、会う意味が無くなっちゃう。

なので、ラウンドワンは正直今は避けたい、みたいなことがあったら、
カード保持をした後、別場所で会う、みたいなのでも良いのではないかな、と思ってます。
その辺は、遠慮なくお申し付けください。合わせます。

あと、泊まりはちょっとというのであれば、28日だけとか、29日だけとか、1日だけにする、
というのも、当然出来ます。いつもいつも泊まりにしてしまって迷惑をかけてしまっているなぁ
と思っている部分もあるので、スタホをやらないなら「1日だけにする」でも良いですよ。

自分は自分で今の職場に対しての怒りと失望はかなりありまして、まあ板に書いた通り、
転職活動をすでに開始してますし、どうやら一次面接を、まずは狙った二社のうちの一社から
オファー来たので、受けることになるかと思います。動きは早いですから。

そんな中ですが、28日以外、GWはゆっくり休もうかと。色々と見つめ直そうかなと。
行けてないジムにも、ジムがやっていれば、少しは行けるはず。
 

スタホを休養します

 投稿者:Rise  投稿日:2019年 4月15日(月)22時04分6秒
  ちょっとモチベーションが下がってしまったので、
しばらくスタホを休養します。

28日の件ですが、遊びに来ていただくのは構わないですが、
私はスタホやりません。
それでも良ければ、お待ちしてます。
 

皐月賞予想

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2019年 4月14日(日)15時04分23秒
  大した金額を買う予定はないが、ここ最近は予想が当たることもまずまずある状況なので、
予想は書いておくことにする。

圧倒的な1番人気に支持されるのが⑫サートゥルナーリア。現在1.7倍。
パターンがレイデオロが圧倒的な支持で負けた「ホープフルSからの直行」パターン。

0.2差つけて破った相手のアドマイヤジャスタは、次走がすみれSで2着、
0.3差つけて破った相手のニシノデイジーは、次走が弥生賞で4着。

そういった相手関係の上、ホープフルSは勝負所で不利を受けたような馬も多数いた様なレース
で、サートゥルナーリアが抜けて強かったレースだったのかどうかという点が1点。

ホープフルSからの直行で1番人気5着だったレイデオロはダービーに狙いがあってそこを勝った
わけだが、そのレイデオロと同じだけの強さだとすれば、ここでの成績は5着止まりという事に
なる。オーナーがレイデオロと同様のキャロットファームである点も怪しい。

デムーロがアドマイヤマーズに継続騎乗し、こちらには乗らないし、
それを仮にキャロットファーム側でしたとしても、レイデオロと同じルメール騎乗になるなら、
デムーロからのスイッチが「プラス」になるとは思いづらい。ここは積極的に消す。

トライアル組で最もナメられるのが、雨の重で開催された弥生賞組になるが、
本番で過去10年のうちの8年、3着以内にこのローテからの馬が入っている事実を考えれば、
「主要ステップ」であるという見方を変えなくても良いのではないか。

◎は⑩シュヴァルツリーゼ。新馬戦は4番手から33.6の脚で豪快に突き抜けて勝ち、
2戦目で弥生賞に参戦をして、いきなりスタート出遅れながら、重馬場の中を
レース最速上がりの脚で2着に押し上げて権利取りをしてきた。

2戦目でムチを入れられてフラフラとヨレたりまだ子供ながらの2着だから、
3戦目のここで新馬戦の超抜な切れ味を発揮しての勝利は十分にあり得る。

○④ダノンキングリー。ここでも有力の1頭アドマイヤマーズ相手に完勝に近い内容での3連勝。

無敗馬であり、また中山競馬場の経験が2戦目のひいらぎ賞であって、東京よりも中山の方が
向く可能性も有する。戸崎騎手は去年の乱戦を勝っている通り、自信を持って騎乗できる。
対抗以下には落とせない。

▲⑧ニシノデイジー。不利を受けて3着のホープフルS、まくり差し~追込馬が台頭した
弥生賞で先行馬としては最上位の4着ならば、このレース上位の評価を出来る1頭。

ここ2戦の敗戦で人気は落ちる一方で現在単勝27.6倍の7番人気なら、
人気薄の馬でこそ持ち味が生きる勝浦騎手と相まって、期待値が上がるというもの。
積極的に上位評価をして買いたい。

4番手△が⑨メイショウテンゲン。好きだったメイショウベルーガにディープを付けたこの馬は、
重巧者なだけの可能性こそあるものの、有力トライアル勝ちで勝ってもおかしくない。
重賞成績では振るわない三浦騎手だが、北村友一騎手同様、そろそろGⅠを勝っても良い騎手で
もあるし、それがここになっても不思議はない騎乗馬である。

5番手△が①アドマイヤマーズ。血統的にマイルの方が良い可能性はある馬で、
共同通信杯の2着をどう評価するかが難しいが、デムーロが選んだという事であるならば、
最内枠で距離ロスが無いことを含め、有力候補の1頭に挙げられる。

上位評価は上の5頭だが、是非とも買っておきたい穴馬が3頭居る。
それが⑤ランスオブプラーナ、⑮クリノガウディー、⑯タガノディアマンテ。

⑤ランスオブプラーナは毎日杯を勝ったが、確固たる逃げ馬が居ないここも前走と同じように
逃げられる可能性がある。きさらぎ賞5着のメイショウテンゲンが弥生賞を勝っており、
この馬はきさらぎ賞3着で毎日杯を勝っているから、きさらぎ賞出走組は軽視禁物と言える。

もちろん状況は違うかもしれないが、毎日杯を勝ってここでも勝ったアルアインと同じ
松山騎手が騎乗しているのも不気味。逃げての一発は警戒しておきたい。

前走の⑮クリノガウディーは朝日杯2着の後の休み明けだった。差し・追込馬台頭のレース
だったスプリングSはトライアル戦の上に逃げる競馬になったから度外視出来る。
大阪杯のアルアインやブライトワンピースのように一走おきに良いレースをするタイプかも
しれず、ここまで人気が下がっているなら積極的に買っておきたい。

きさらぎ賞組は強いという物差しで見れば、きさらぎ賞を2着と最先着してスプリングSでも
上がり3F2位と上位の決め手で4着だった⑯タガノディアマンテには大穴をあける資格がある。

先行馬に有力馬が多く、弥生賞のまくり差しで勝ったメイショウテンゲンあたりが早く動く
様な、逃げた⑤ランスオブプラーナの方が苦しい前がかりのレースになった場合、
最後方に近い位置から差し・追込決め打ちで来るであろうこの馬に流れが向く可能性はある。
穴馬に乗っても全く侮れない田辺騎手が騎乗するというのも不気味。ここを勝ってもおかしくない。

⑫サートゥルナーリアは3着内に普通に来るかもしれないが、レイデオロパターンで馬券外、
というのを大いに期待するから扱いとしては無印扱い。
⑦川田・中内田コンビの⑦ヴェロックスは好調なのでここで勝っても不思議がないが、
先週のダノンプレミアムの様に、重賞やGⅠでは軽視をした方が得なコンビかもしれんので、
やはり扱いとしては無印扱いにしておきたい。

①④⑧⑨⑩の5頭を上位評価。
ここの馬連・3連複を基本に穴として挙げた3頭については3連複の相手扱いで買いたい。
 

離職と転職を検討

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2019年 4月14日(日)07時21分50秒
  厄除けが来年のことになるので、ちょっと個人的な事情をここに書きますが、
転職を視野に入れた活動を開始しました。職、変わった状態でその2020年を迎えるかもなぁ。

現職のWebサイト、日に日にクオリティレベルが低下しているうえに、残念ながら
今は私が一切そこに関与できていないので、もう「いろいろと落ちていくしかない状態」に
入ってしまいました。

現状の私はWebチームでありながら、まったくWebに関わらない仕事の内容になっている
のですが、上長の顧問曰く「Webは下流のこと」らしいですよ。
(その発言自体は2019年1月にあった。その時点で上長顧問を100%の信頼では見ない
ようになったわけだが。)

まあそういった意識になる会社・企業・人間なんて、自分が代表時代に関わった会社の
大半の会社もそうだったんで、それ自体は「特に珍しいこと」でも無いし、
「あぁ、こいつもWebのことをナメているヤツか」ぐらいにしか思っていないんですが、

今の会社、ECサイトでの売上が全体の売上の7割方を占めているんですよ。

その会社のWebサイトの運用管理がめちゃくちゃで、しかも「簡単にできる下流の仕事」と
顧問が思ってしまっているんですよ。それってもう「致命的」なんですよね。オシマイ。

売上が「ガツンと低下」ぐらいして、初めて、そこに対して危機意識を持つレベル感かな…。

まあ致命的なレベルで売上が下がってから、その責任をちゃんと取って顧問をお辞めいただく
のが良いんじゃないかと思っているんですが、たぶん、彼は責任を取らないでしょうね。
他の社員のせいってことにするでしょうな。これまでもそういう傾向のようだし。

日々のWebサイトの運用管理の基本である、ステージングでのデザインチェックの方法にさえ、
理解がなかったことまでこの間の会議で判明してしまったので、私がこの顧問を見る目は
もう………。あぁ、そんなに知識も低レベルだったのかと。まあ、そんな感じです。

最近、短縮URLのリンクエラー事件が起きたんですけど、そういったことが起きても
顧問以外の人間についても、全く売上損失の危機意識も無い。
(その件は、顧問の判断に誤りはなかったと思っているが、顧問指示を今度は上長扱いの社員
が責任を果たさなかった。代わりに自分がやったんだが、平社員の自分がでしゃばるな、
そんなもんは上長がやるべきことだ、上長を信頼していないなんてかわいそうだと言われた。
なら、上長側が、最低限のことぐらいはやれよ。バカか。)

まあ、ちょっとこの辺で「我慢は限界に到達」かなと。
2019年に入り、その発言があって以後、かなり我慢してきて、なるべく携わらないようにして、
運用の状況を見てきたんだけど、ちょっともう無理だね。限界。

あんまりにも今のWebサイトのレベルの低下がかわいそうで、
そんな状態になっていってしまっている現在のWebサイトが不憫でならないよ………。

まあ簡単に書けば「Wwbサイトの運用管理」のことを、
「Webチームなのに、全員がナメてしまっている」「誰もWebの運用管理を出来ない」状態
なんですよね。ECサイトの売上確保の基本、肝の部分のはずなのにな。アホらしい。

なぜにWebチームなのに、ここまでWebに対して真剣さが無いんだろう?
それはつまり、Webを見るスキルが、根本的に欠如してしまっているからなんだろうね。

デザインあがりの人間ばかりで、コーディングスキルが致命的に足りない。自分しかいない。
唯一といって良いのが前任者で、前任者は自分ほどではないが、相応のコーディングスキルは
あったわけだけど、異動しているから別セクションであてにできない。今は別部署だからね。

ECサイトで食ってる会社なのに、1人もコーディングスキルが無いなんて、
組織として終わってるよ。いい加減、そういうスキルがちゃんとあるやつを人事採用しろよ…。

別部署に部署異動してしまった自分の前任は、たぶん同じことを考えたし、
そしてそこを致命的だなと思っていたし、悩んだ末に異動したんだろうな。

その前任時代と自分がその役割だった時代は、これほどまで低いレベルだったことは
無かったんですけど、2019年になって、そういった「イカレた体制」になってしまったので、
もうこの辺で「去らないと危険」という判断をしています。

「イカレた体制が4か月も続いている」ので、本当にヤバい。今すぐにでも変えないとね。

「イカレた体制」を作った張本人が、「Webサイト統括」の上長の非常勤顧問で、
この人、リクルートあがりの人だから人脈はあるんで、そういった意味で組織的には残る。
何を隠そう、自分を面接して組織に加えた人間でもあるわけですが。
その人間がここまでのガンだったとは。

「進行が進んで、手遅れレベルになっているステージ4の末期ガン状態」みたいなもんだもん。
いや、まだ何とかステージ3かな………今なら何とかなるかな………。
とりあえずは「私が辞めて、そこに会社が気づくかどうか」で死ぬか生きるかは変わるかな。

こういった「ガン」があったらそれを切除しないと、会社はあっという間にダメになるからね。
ダメになる兆しは感じられる状況なので、大ごとにならないうちに「辞めて」リスク回避
をしていかないと。

まあ、動くよね。別に平社員だし、私一人辞めたって組織自体は変わらないでしょ。

大ごとになった時に「Webチームメンバー」は「Webのことだから責任を取らされる」でしょう
けど、その頃には私、もう別の会社に居ますよ。

そのリスクと責任、負う価値がある会社ならば喜んで残るし、責任も負うけれども、
「Webを下流だ」なんて思っている上司のために、そんなリスクを負う価値なんて
1ミクロンもないんでね。

私は別に、今の会社を「良い会社」と思っているのは変わっていない。

けれども、こうした組織体制は「社長にちゃんと見直しをさせる」必要があるし、
「いいかげん見直せ!」「見直さんからワシは辞めるぞ!」とハッキリと言うよね。
だって、見直さないと、会社たたむことになるぐらい、売上低下しますよ。

まあ私自体に関しては、辞めないでくれ、部署異動で何とかしてくれ、という話を
社長常務からされる可能性もあるかもしれない(それはないかもしれない)けれども
「辞めるほど危機的」と思ってもらわないと困るから、前任者のように
「異動でごまかすパターンで妥協をすることは無い」し、

「Webに真剣じゃないヤツは(顧問であろうが、上長であろうが)Webには関わるな!!!」
「いい加減目を覚ませ!!!」ぐらい怒鳴られるレベルで社長にガツンと言ってもらわないと、
意識レベルからは直さないだろうから。

それを、自分が辞めるという事で、するようになるか、しないままか、
そういう見直しをする「きっかけ」と捉えてもらえるかどうか、という事だよね。

Webに10年以上携わっている、相応のスキルがある人間が「今のWebでは問題が大きい」
「今のWeb運用管理体制では、会社が悪くなる、会社が死んでしまうかもしれない」と話し、
そこに対して「聞く耳を持つかどうか」でしょう。

顧問は聞かないでしょうから、社長から顧問側に「今回のことを真剣に捉えて見直してくれ」と
要請を出していただくしかないと思いますけど。

そうね、まあそんな状況なんで、在職しながらの就職活動をし始めますよ。
たぶん夏前ぐらいには決着をしているでしょう。

とりあえず去り際に、この「ガンである上長顧問」に対し
「あなたの意識では困るよ」「会社組織において、こいつがガンですよ」というのは、
ちゃんと社長に対しての報告も入れた上で、去るけれど。

「たかが顧問」なので、別に会社がどうなろうが関係が無い存在、
しょせんは「アドバイザー」だからね。しかも「Webを下流」とか言っているレベルだからね。

私の感覚では「Webの運用管理を下流の仕事というようなヤツに、Webをアドバイスする資格は
無い」と、まあその様に思うけど。


私が辞め、彼が残る、そこは変わらないが、私は上に書いたような相応の糾弾はするし、
「Webの運用管理が下流の仕事」なんて言ってるのは「会社に死ねと言っている」のと
同じだよと。そこを改めないと「ECサイト、終わりますよ」とはっきりと告げますから。

それを聞いて、会社が、意識改革を求めるのか、レベルアップを求めるのか、
その問題がある人間が、Webの運用管理というものに対して、真剣に見つめ直そうとするのか、
去る人間の意見なんて別に聞く気はないのか、

どの方向になるのかで、今の会社が、ヤバくはない状態でなんとか維持していけるなり、
改善をしていくのか、それとも結局、意見を聞かなくて沈没していくのかは変わるのかなと。

どのみち、結果を見ることは無いけど。一石を投じることはしておきますよ。


会社を動かす方法っていうのはいくつかあって、組織に残って指摘する、が一般的。
が、上長クラスや幹部クラスの意識が欠如しているケースは、会社全体にとって致命的だし、
それを内部に所属して出来ないようなケースもある。

よって、それを出来ない場合は、組織に残らないが、残らない意味を伝えて指摘する、をする。
それで動かないような会社なら、結局ガン放置で悪化は必然なので、死ねばいいし、つぶれればよい。

残っていたって、悪化しつぶれるだけなので、組織に残らない方が自分のためになる、
というのは変わらない、だから離職する。

雇用関係や契約関係も無くなるので知ったこっちゃないが、今の会社のために離職する。

良い会社で、これ以上Web領域、悪化して欲しくないんだよね。
世の中に残ったほうが良い会社だから、残り続けてほしい。
今のままじゃ無理だから、それは伝える。

色々と残念だ。だが会社の発展や改善には「犠牲」は伴うので、気づいてもらうために「犠牲」
になりたいと思う。自分が辞めた穴が大きいか小さいかも、辞めればわかる話だし。
 

ちなみに、サイコロキャラメルは土曜日に届きました!

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2019年 4月14日(日)06時49分20秒
  ダービーの時のお土産として、3人にも配る予定です。

厄除けサイコロの旅の時に使おうと思っています。
厄除けサイコロの旅2019→厄除けサイコロの旅2020として1月か2月に開催にリスケ!
 

色々と確認をした結果2

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2019年 4月14日(日)05時49分17秒
  ひでさん → 3日拘束は難しい。彼女ご家族との食事会の予定がある
ねさん  → 先になるがダービーはどう? と聞いたら、ダービーはO.K とのこと
      (※少なくとも5月26日のダービー当日には会える)

当然ながら、ひでさんのそれは何よりも重要なので、そちらを優先していただきたいので、
GWでの厄除けツアーの実施は「実施自体を無し」にするのが現実的、と思います。

【代案】
2020年冬の3連休(令和元号になって、休日の仕様が変わる可能性はあるので、仮だが)

●2020年1月第2週・成人の日で月曜日休みの時の3連休、
●2020年2月22日・23日・24日の3連休
(※2月23日が新しい天皇誕生日らしく、2020年は日曜日のために2月24日の月曜日が代休らしい)

自分のせいで、今回は明らかにプランを立てる時期が遅くなってしまいました。
スケジュールの調整・準備不足な点が多かったと思っています。

そこで例えば「厄除けサイコロの旅企画自体はやりたいという気持ちは変わっていない」
のですが、実施時期を「来年の1月の成人式の3連休」みたいな時にしてはどうでしょう?

「厄除け」というのは、本来的には年初に行うもので、ひでさんは今年、川崎大師にはすでに
参拝されたという話も聞いているので、来年1月、あるいは遅くても2月の時期であれば
「ひでさん後厄、残りの3人が本厄」の状況で「厄除けツアー」を出来るので、
意味があるツアーになるのではないでしょうか?

企画のベース、素案は今回私が作ったのを活かせば良いし、何もかも同じには出来ない一方、
このままで良し、と出来るものもある。

かつ、そのスケジュールなら、場合によっては「ねさんにもフル参加してもらう」みたいな
「より旅が面白くなる調整」さえ、しやすい。

この主旨の話を「ダービー」や「有馬記念」に4人集まった場所ですることで、

ちょい早いが、2019年の冬休み、年末に「先駆け厄落とし」にしようか、とか、
初詣がてらのツアーにしてしまおうか、とか、
(ただしこの2つの場合はどこに行っても混雑することが決定、要計画、要予約)

まあそういった話も出来るのではないでしょうか? と思いました。

ねさんがダービー参加を早々に表明してくれました。
「今回は協力出来んが、ダービーは行くよ」とは言ってくれましたので、
それならばそういった方向で、話を進めたら良いんじゃないかな? と思っています。

Riseさん、厄除けサイコロの旅は「リスケ」するのですが、4月28・29日タイミングで
別途「普通に町田に遊びに行く」をしても良いですか?

ひでさん、もし食事会日程とかぶらなければ、この日程で、どこかで会えたら嬉しいです。
 

色々と調整をした結果

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2019年 4月13日(土)10時53分35秒
  ねさん  →GW中は「キャリスト旅」の計画があるらしく、大甕にはずっと居ない→参加無理
Riseさん →参加O.K、4/28-30の日程もO.K、ひでさん都合に合わせられる。3人でやるかは協議中。
ひでさん →上の2人の予定をSMSで送信中。リプライは今のところないが、土日で日程決めたい。

まずもって、大甕をゴールに設定する意味がなくなったので、
水戸に泊まる方向を多めにしていたサイコロの目の行き先をどう変更するかなぁ。
名古屋方面多めにして、dela見る方向にしますかね?

いずれにしても、今のところはひでさんのリプライ次第。今日も仕事されていると予想。
皐月賞の予想と合わせて、この掲示板に日程どうか?を教えていただけますと助かります。
 

レンタル掲示板
/193