teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:158/1241 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大川隆法の過去世認定はなぜかコロコロ変わります。

 投稿者:子豚のポッピ  投稿日:2017年12月11日(月)13時07分55秒
  通報
  大川隆法の過去世認定はなぜかコロコロ変わります。

しかも、20年以上も夫婦だった自分の妻きょう子の過去世ですら間違うのですからあきれます。

清水富美加の守護霊霊言などというポンコツ霊言ではありませんよ。

大川隆法の代表作、幸福の科学の根本経典3部作の一つ黄金の法に書いてあることが間違っていたんですよ。

かつて、大川隆法は本を作る時には、慎重に何度も何度も霊査し、

多角的に検証した結果、真実だと確証できるものだけを書いていると言っていた。

その大事な大事な、根本経典3部作である太陽の法や黄金の法ですら間違いが多いとあっては、

幸福の科学の教義そのものの信頼性が疑われてもしかたありません。

幸福の科学の教義では、大川仏陀は黄金光線のトップ、法の最高責任者という設定になっているはずですが。

信者の皆さん!計算を間違う数学の先生がいたらどう思いますか?

信者の皆さん!漢字を間違ったり、漢字を読めなかったりする国語の教師がいたらどう思いますか?

それも何度もですよ。

教師失格、クビですよね。

法のプロである大川仏陀が何度も過去世を間違えたらだめでしょ!ありえません!許されません!

信者の皆さん。

このように、大川隆法の説く仏法は、幸福の科学の教義は間違いが多く

いいかげんなものなので狂信盲信してはいけません。

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1512307710/185
 
 
》記事一覧表示

新着順:158/1241 《前のページ | 次のページ》
/1241