teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


さあ、予想するか。オークス

 投稿者:ひで  投稿日:2017年 5月21日(日)07時54分4秒
  ダービーは◎レイデオロを曲げずに行きたいと思います。それだけは先に言いますw

その前にオークスですね。
◎ソウルスターリング
今日は晴天。フランケルで距離どうこう言ったらあれですが、ミスデスネじゃないミスエルテのようなやっちまった系ではないと思ってます。
○リスグラシュー
東京適性のある馬。マイルカップがアエロリット勝ったようにそれがもろ出る感じ。アルテミスS勝ち馬
▲アドマイヤミヤビ
前走の負けははっきり系。こちらも東京クイーンC勝ち馬。さらに言えばアエロリットに先着経験あり。これで負けるわけがない。
☆ミスパンテール
ダイワメジャーで2400というのは多分合わない。だけど、桜花賞で穴人気→大惨敗→じゃあ、駄馬か→人気落ちる。これ。桜花賞をある程度の人気で惨敗する馬の人気凋落ほど怖いものありません。
これ以下は普通に来てもやっぱりねとなる馬。
△モズカッチャン
宮記念当日の条件戦でありがとうだった馬。ほんと1番枠でなんとなくキタサンぽい勝負服。そりゃあ買いますよw。
△ホウオウパフューム
フローラS1番人気で負けた馬。僕もダークさんと同じく松岡騎手の乗り変わりはマイナス要素ないと思っている人。決してこの馬能力不足と思いません。
△レーヌミノル
さすがに2400は厳しい。でも桜花賞馬ですからね。無印はいかん
△フローレスマジック
能力だけで3着はありえそうですが、兄弟馬を見れば秋以降活躍じゃないですか?サンデーRとキャロットの差もあると思いますが、ちょっとラキシスの妹先行しすぎじゃないですか?サトノケンシロウの妹なら今はまだ買うには時期尚早。

ぶっちゃけ大事に使って正解かと思いますが、リカビトス5着以内あったんじゃねと思うくらい低レベルな1戦。正直
 
 

さあ、オークス予想しておくか…

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 5月19日(金)23時02分33秒
編集済
  リカビトスが出ていたかもしれなかったオークスではあります。
改めて、JRAの舞台で2勝もするのはすごい事だなと思ってます。

ばんえいの最高峰、ばんえい記念でさえ、賞金は200万ぐらい………。
いかにJRAが、中央競馬の賞金が、べらぼうに良いのかが分かりますな。

恐らくは秋最大目標を秋華賞にして、そんなローテで進めていくのではないか
と思っておりますが、狙い目は夏の新潟、三面川特別あたりでは。

そういった1000万下の条件戦を勝って、秋華賞に行って欲しいなぁ。
夢は膨らみますね。

さあさあ、リカビトス不出走のオークスですが、1番人気はソウルスターリング
なのか、リスグラシューなのか、と思っていたら、何とというか、
そうなる可能性もあったというか、板を書き始めた時点で、アドマイヤミヤビ
が1番人気のようです。

クイーンカップの内容が良く、2着のアエロリットがNHKマイルカップに勝った
という事と、デムーロ騎手が乗る事が評価されたという事だろうな。

今年のオークスですが、カギはハーツクライ産駒です。6頭もいます。
普通ならこれだけいれば、1頭ぐらいは来そうですし、メンツも良い。
人気をしているリスグラシュー、アドマイヤミヤビはともにそうだし、
穴人気するだろう忘れな草賞勝ちのハローユニコーンも、前走フローラSを
1番人気だった奥村厩舎のホウオウパフュームも、ハーツクライ産駒。

という事で、私の◎は①モズカッチャンです(笑)

モズカッチャンという名前のGⅠ馬が居たら面白いし、フローラSに勝った
のと同じ最内枠を引いたのなんて、何かあるんじゃないかと。
「二番がある」かなとね。フローラSの時点でも、最内枠ぐらいしか評価
ポイントが無かった為に12番人気なのに、走ってみれば非常に強い内容だった。
それ故に◎に評価する。

ハービンジャー産駒という時点でGⅠではちょっと足りないというのは分かって
いるけれども、同じような傾向があったゼンノロブロイ産駒も、このオークスは
同着で勝っていたり、馬券内の馬は複数頭出しているわけで、そういった事を
考えれば、ハービンジャー産駒のこの馬でも、GⅠ獲れるのじゃないか。
最内枠から普通に差せば、有力どころ並の差し脚を持っている事は前走で証明
されているからね。名前だけで馬鹿にされるけれど、この馬は強いよ。

実はハーツクライ産駒の次に出走しているのがハービンジャー産駒4頭である
というのも、今年のオークスの特長なので、和田騎手という事もあるので
最内枠の①モズカッチャンを応援します。

対抗〇が③フローレスマジック。
実はオークス、ディープインパクト産駒の成績が圧倒的に良いわけで。

月曜日時点の◎でしたし、モズカッチャンが①番枠じゃなければ、
素直にこれが◎でしたが、モズカッチャンが①番枠だったので。

フローレスマジックは、オークスを狙うローテーションで
レースをしてきているのが好感触。

桜花賞が終わった後で回顧した様に、桜花賞はやや重馬場といっても重に近い方
の馬場でタフなレースだった。出走しただけで、ダメージは大きいと思っている。

それ故に、絶対に今回のオークスは桜花賞不出走組の方が魅力が大きい。
桜花賞で5着に負けたアエロリットがNHKマイルカップを勝った事で、
桜花賞組が再評価される方向になると思ったけれど、それは落とし穴だな。

確かに桜花賞組の成績が圧倒的に良いのがオークスだと思うけれど、
自分は今回、桜花賞出走組は基本評価しない。勝ったレーヌミノルだけ評価する。

3番手の▲は⑧ホウオウパフューム。奥村武厩舎という事もあるわけだが、
前走のフローラSで1番人気に支持を受けて負けて、人気落ちで本番、
しかも田辺から松岡に乗り替わりという、非常に魅力が大きい1頭だろう。

一般的にリーディング上位から下位への乗り替わりは「選ばれなかった」
とされるし、人気も下がる。
が、私は田辺騎手は「GⅠで買える騎手では無い」と思っている。

昔は条件戦で人気薄の馬を3着によく連れてきていた。
それが今や、田辺騎手というだけで、無駄に人気をする様になってしまった。
騎乗技術的に「巧い」のは明らかだが、切った方がオトクな騎手である。

田辺騎手をGⅠで買うなら「人気が無い時」に限る。
まあ、今回のハローユニコーンはそこまでの人気では無いので買うべきだが。

それは置いておいて、自分は松岡騎手である事に、大いに魅力を感じる。
松岡騎手の買い時は「東京競馬場の人気薄」。
ホウオウパフュームは、オークスを勝てる素材があるとフローラSの際に
思われていた事は間違いなく、そういった可能性のある馬で、松岡騎手は勝負強い。
一発があるジョッキーである。故にハーツクライ産駒6頭の中なら、
もっと人気をする馬たちよりも、ここに▲を打っておくべき。

4番手が桜花賞馬の⑬レーヌミノル。

桜花賞の際に「アイムユアーズパターンの馬」と書いたけれど、
アイムユアーズ、桜花賞3着の後、オークス4番人気で4着でした。
つまりは皆が思うよりも「オークスでも善戦」しているんだよね。

桜花賞を人気薄で好走をした馬が「オークスでは来なかった」とする意見も
あるが、私が大好きだったファイトガリバーはオークスでも来たし、
超人気薄で桜花賞2着のエフティマイアはオークスでも超人気薄で2着だった。

前走のレーヌミノルを「強い」とするのか「弱い」とするのかで評価が分かれる。
戦前を見れば、レーヌミノルが勝った事は「奇跡に近い」レベルの波乱であって、
それを成し得たのに、またオークスでも評価をされないままなのだ。
こういう馬の方が怖い。騎手が池添騎手という点でも2冠の可能性がある。
皆よりも重めの評価、4番手評価以下には落とせない。

1番人気~3番人気に支持される、デムルメ武豊の3人の馬、
②ソウルスターリング、⑭リスグラシュー、⑯アドマイヤミヤビの3頭だが、
枠順だけでも大分違うのがオークスなので、②ソウルスターリングを上位評価
とする。牝馬限定戦のルメールゆえ、桜花賞で3着でもオークスは押さえる。

本来的には⑭リスグラシューが最も堅実で危険が少ない様に見えるのだが、
桜花賞はカラクレナイと同じ様に、展開がハマって差してきた様に見えたので、
私の評価は勝ったレーヌミノルの方が高いのだ。

アドマイヤミヤビは確かにクイーンカップの内容が強い。
ヴィクトリアマイルでもアドマイヤリードが勝ち、アドマイヤの流れが良い。
そんな事もあって人気をするんだろうけれど、オークスのデムーロは
他のGⅠと比較をすると、からっきしアテにならない。

馬券に来たのが去年のビッシュぐらいといった状況で、人気があって率が悪い
という、典型的な買ってはいけないパターンなので、買わない方向だな。

結論。ハービンジャー産駒がついにGⅠを制覇する時が来る。
しかも名前がモズカッチャン。良いですねぇ、カッチャンが勝つちゃうん?

ちなみに、ダービーにはNHKマイルカップで◎したキョウヘイが出る様なので、
高倉騎手ファンとしては、全力でキョウヘイを応援しようと思っております。

オークスがカッチャンで、ダービーがキョウヘイで、人名的なもんが付く馬名が
急にクラシックを2つ制覇っていうのが見てみたいな。
意外と馬鹿に出来ないよね。リエノテソーロもNHKマイルで2着来たし。

馬券的には①モズカッチャン・③フローレスマジック・⑧ホウオウパフューム
のフローラS組による3連複が大本線。相手は手広く全頭流しでも良いと思う。
 

ほれ見ろ…外有利と書いたら内枠ばっかり来た

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 5月14日(日)16時27分44秒
編集済
  ヴィクトリアマイル、終わってすぐの回顧。
重適性は関係があるレースになった、という印象。勝った⑤アドマイヤリードはステイゴールド産駒、
2着した⑩デンコウアンジュがメイショウサムソン産駒、ディープインパクト産駒はそれよりは…という。

レース全体を見ていたけど、予想された通りの「どスロー馬群凝縮パターン」だったので、全馬苦しくない競馬だった。
それ故にスプリント系のキレがハマる展開であって、そこまでは狙い通りだったのだが…。

実は自分が良いと思っていた外枠の馬は、内枠から先行の各馬が4コーナーでみんな外めのポジションを取る方向に
馬を動かしたので、全馬不利を受ける(進路を外に振らざるを得ない)ような格好になったんだよね。

はい、ミッキークイーンの負けも、レッツゴードンキの負けも、私の◎ウキヨノカゼの負けも、
ズバリ、その様な不利があったことが大きいです。特にミッキークイーンは馬体を合わされたデンコウアンジュ
よりも手応えがなくて、外から被された上に、さらに進路の前に入られるという状況だったからねぇ。
要するに手応えが無いからこそそうなったわけであって、仕方無しのものだけどね。

逆に内枠先行馬が最大限、恩恵を生かす事にはなった。
ジュールポレールが3着し、スマートレイアーが4着し、逃げたソルヴェイグも頑張って5着したわけだから、
内枠先行馬の競馬であったことは明らか。そこをそれよりは後ろの位置どりだったアドマイヤリードは差し切った
から、これは素直に強かった。ルメール騎手の牝馬限定戦は怖い。人気薄でもとにかく馬券に来る印象で、
それもあって内枠ならこの馬を評価する、と書いたわけだけど、その評価に間違いはなかった。

終わってみれば阪神牝馬Sの2・3着が1・3着だから、本番に直結したと言える。
2着デンコウアンジュは、前走の福島牝馬Sでマクリの手に出て8番人気ながら4着していたけど、
そのマクリに出る様な、馬を押して早めに前に行く前走をした事で、直線に向いてからの差し脚を復活させる事が
出来た。メジャーエンブレムを差し切ったアンタレスSの時の様な輝きを見せる事が出来たと言える。
いつかその日が来るのでは、と言われていた馬だったと思うが、それが今回だったか…。
馬券を全く買わん時に限って…。

ルメールに限らず、蛯名騎手も牝馬限定戦は要注意。全く人気が無かったホエールキャプチャを2着に持ってきた
事もあるし、結局今回も福島牝馬ステークス組の中でチャンスがあるデンコウアンジュで惜しい2着まできた。
とにかくチャンスがある馬に乗ったら勝負強いイメージの騎手だなぁ。

3着ジュールポレールも見せ場充分の3着。上がり馬の中では最大の上がり馬という印象だったけれど、
セイウンコウセイの時と同じ幸騎手。人気もしていたと思うけど、その人気には充分応えた、という印象。

私の◎ウキヨノカゼは大外も大外の位置どりになったので、さすがにアレじゃあ無理だなと思ったけど、
それと同じ様なぐらい、ミッキークイーンやレッツゴードンキも外の位置どりになっていた。
その位置から伸びて来る競馬になると思ったけど、実際には両馬とも伸びずじまいだもんな。

荒れるGIであるのは間違いないけれど、それはやる度に結果が変わる様なメンバーだからだと思う。
中心になり得る馬、というのは居る(今回はミッキークイーン、ルージュバック、レッツゴードンキ)が、
やっぱり何か、全部来ないかもと疑うことは出来るメンバーが人気になるので、結果が荒れるんだろうなぁ。
オークスで好走する様な馬、人気でいつも飛んでいる気がするねぇ。人気が無いそういう馬の方が来る。

今後の為にメモしておこう。オークス好走馬は人気→飛ぶ、人気薄→好走。マイル戦だから当然と言えば当然だけどね。
 

日程ズレました

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 5月14日(日)14時58分35秒
  父の誕生日は5月28日なのですが、弟が仕事でフィリピンに行くらしく、
それもあってお祝いは前週の日曜日、21日になりました。
するしない、という事もあると思いますが、ダービー当日、レース後の食事は出来るようになりました。
疲労度と馬券の成績で変わるかな…。

>Riseさん
おかえりなさい。土曜日の名古屋「遠征」お疲れっす。
土曜日中にお戻りになるのか、日曜日早朝なのか、その辺で疲労度が変わっていそう。
無理はしないでくださいね。

>ひでさん
土曜日は土浦という事で、了解です。日曜日集合ですね。
当日、夜は大丈夫になったので、良ければ夕食もご一緒しましょう。

あと、気づいたらカードの期限はとっくに過ぎていた為、御徒町ゲーセン行っても1からです。
まあ、正直特に気にはしていませんけど。ゲーセン一緒に行くのは全く問題がないので、
御徒町集合でプレイをして遊ぶのはこれからもして行きますよ。

お二人からヴィクトリアマイルの予想を頂いているので、私も予想をしておきます。

◎12ウキヨノカゼ。先週勝ったアエロリットの菊沢厩舎、先週人気薄のリエノテソーロを2着に持ってきた
吉田隼人騎手がコンビを組んで参戦する。流れが良い上に、今週の東京は外枠の馬しかきていない。
京都競馬場はあり得ないぐらいに最内枠1枠の馬が来ていた土曜日だったが、東京は逆に外枠が好成績だった。
それを考えると内枠よりも外枠が良い。今年のメンバーならスプリンターズS3着になったぐらいのスピード能力
がある事、同じ東京マイルのクイーンC勝ちの実績がある事を考えれば充分に勝負になる。

対抗◯、11ミッキークイーン。普通に走れば勝つのはこの馬、というのに異論は無い。
ただし浜中騎手ゆえに、普通に走らない可能性があるじゃないですか。だから◎を付けたくない。

▲14レッツゴードンキ。完全復調していて、ストレイトガールと同じ馬主、勝負服、外枠。
ローテーションもストレイトガールに似ていて、穴が少ない。普通ならこの馬も馬券内になりそう。

穴の☆としてなら15フロンテアクイーンが面白い。こちらもクイーンC2着、フローラS4着と東京重賞での
実績があるタイプ。ひで氏の書く通り、穴なら福島牝馬ステークス組では無いかと、そう思う。

2スマートレイアー、5アドマイヤリード、7ルージュバック、8クイーンズリングは内枠なので
1着勝ちはないという事で軽視。でもこの中なら、実績格下でも5アドマイヤリードを上位評価する。
 

Vマイル

 投稿者:ひで  投稿日:2017年 5月13日(土)10時45分7秒
  Riseさんお帰りなさい。
で、名古屋「遠征」楽しんでください。
そうなったら土曜日は復帰した岸野里香のバンド観に土浦行ってきますw
日曜日会いましょう
ダークさんの意向を尊重しましょう。僕も健康診断1週前で暴飲とかできませんので終わったら時間作りましょう

さて、ダークさんお父様のお祝いに貢献すべく、予想を
先週はボンセルヴィーソとタイムトリップ2頭軸3連複総流しと攻めすぎ撃沈しましたが
Vマイル
◎ミッキークイーン
戦ってきた相手が違い、マイル以上実績あり。乗り手がいらんことをしない限り負けるわけない
乗り手が下手くそであっても馬券に絡まないはあり得ません
○レッツゴードンキ
結局はRiseさんと印逆だがそうなる
▲スマートレイアー
2200京都記念2着は褒めるべき。明日は高速決着はないはず
☆ウキヨノカゼ
福島牝馬ステークス組は怖いと思います
△ルージュバック
東京専用馬。人気はありすぎも

とはいいますがこっそりデムルメ2頭軸3連複総流しは魅力あるので抑えつつ
ミッキークイーン1着固定3連単でしっかり当てますw

追伸
カード期限やばく久々にスタホしたら、投げやりベットがハマりました。タバコが匂い出すと同時に早々に見切るも、3倍返しだに至りました。

 

連絡とか

 投稿者:Rise  投稿日:2017年 5月12日(金)22時41分57秒
  関東に戻ってまいりました。
無事に引越しも終わり、新しい仕事も始まりました。

ダービーの週ですが、土曜日に名古屋でライブを見るため、
前夜祭は参戦できません。申し訳ありません。
当日に直接会場入りする予定です。

都心にも行きやすくなったので、またどこかで集まって盛り上がれるといいですね。
御徒町でこっそりスタホやったりもしてますw


たまには自分も予想を。
◎レッツゴードンキ
○ミッキークイーン
他の馬は知らんw
 

どこからでも買えそうなNHKマイルカップを予想する

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 5月 6日(土)22時17分21秒
  オークス、リカビトスは出ないっぽいので、普通にダービーに会う方向になるかなと。

ただしその日は父の誕生日なんですよね………実家帰ってあげたい気持ちも
半分くらいあったりするんですけど、ダービー後の食事って「あり」ですかね。

土曜日はフルに動けますんで、そっちで精一杯遊べればね。
今年はヨーロッパチャンピオンズリーグの決勝は「6月3日」なので、
いつもと違ってズレるんですよ。それもあり、ひで氏寄りで遊べるかなと。

最終レースの目黒記念までは居る→父を祝うために実家に帰る、という線を
第一希望にしたいです。

年齢も確実に加齢してますし、まだまだ元気な父ではあるものの、1年1年、
多分誕生日を祝う貴重さは増すと思っておりまして…。

ひでさんやRiseさんには申し訳ないけれど、レアキャラの「ねさん」が
フル参戦出来る場合は食事まで合わせるけど、彼次第になるかな。

>ひでさん
詳しい予想、有難うございます。相変わらず、デムルメ、好きっすねぇ。
基本デムルメってだけで人気になるんで、自分は「軽視」前提でスタート
しちゃうんですよね。
それで予想がハズれる事も多いわけだけれど、いつも高配当狙いなんで。

という事で、波乱が前提で予想をして良さそうなレース、NHKマイルカップですよ。

はい、私の◎は、もう最初から決めてましたよ。②キョウヘイですよ。

元々好きな騎手である高倉稜騎手が久々の重賞勝利を飾ったこの馬ですが、
この馬が勝ったシンザン記念、負かした馬がすごい。

皐月賞1・2着となったアルアイン、ペルシアンナイトをズバッと差し切った
のがこの馬なのです。他にもトラストもいたし、弥生賞2着のマイスタイルも
いたし、レースレベルという意味で、高かったレースですよ。

皆「重馬場だったから勝った」というし、前走の負けを実力と思っている様だ
けれど、前走は勝負所でスムーズじゃなかった面もあったのが本当のところ。

そもそも、皐月賞馬のアルアインなり、2着のペルシアンナイトなりが
このレースに出走してきていたのなら、確実に1・2番人気になっていたはずで、
そういった比較からすれば、②キョウヘイは「ナメられている」馬であろう。

アーリントンカップからの直行というローテ、かつ大敗後だから人気が下がって
いるが、ペルシアンナイトも、同じ直行ローテでGⅠの皐月賞を連対している。

また高倉騎手と宮本厩舎のコンビは、高倉騎手騎乗馬の中では、最も期待値が高い
コンビになるので、一発があるならばこの馬でしょう。

内枠の追込馬、タガノブルグとキングズオブザサンが一緒にやって来た
2014年の結果を見れば、内枠がマイナス材料にもならないのである。

対抗〇が⑥ボンセルヴィーソ。
本番に直結をしない前哨戦のNZT組ではあるが、一方で前哨戦ゆえに、
最多頭数出走をしてくるレースになるわけで、この組の評価をどうするか、
というのはカギの1つではある。

NZTは中山1600m戦なので、まずもって内枠有利のレースである事を押さえるべき。
それを考えると、⑥ボンセルヴィーソ、⑧タイムトリップ、⑨タイセイスターリー
の3頭は、NZTの馬番が⑯番、⑮番、⑭番と外3頭だった。
この3頭が今回は⑩番枠以内の内枠に3頭とも入ってきたので、ここがポイント。
この3頭の前哨戦で外枠不利、かつ本番内枠有利組が着順を上げるレースに
なるだろう、というのが、自分の今年のNHKマイルカップの見立てである。

デイリー杯を8番人気2着、朝日杯を12番人気3着、さすがに人気になった
ファルコンステークスでも1番人気では無く、2番人気での2着、
そして前走は大外枠に入って5番人気の評価に甘んじたけれども3着と、
走っても走っても人気にならない、典型的な「買い得な馬」がボンセルヴィーソ
であり、今回も現在のところは混戦レースの穴馬的な扱いの7番人気。

GⅠ3着馬なのだから、実績最上位の評価でも良いわけで、当然の高評価になる。
ポイントは松山騎手が平常心で先行策を取れるかどうかに尽きるが、
その懸念もアルアインでGⅠ制覇をしたリズムの良さも含めて問題は無い。

父ダイワメジャーはメジャーエンブレム、カレンブラックヒルでここ5年2勝、
フラムドグロワール3着を含めれば、5年中3年で馬券絡みをしている血統でも
あるので、混戦レースと言われる時であるからこそ、先行出来るダイワメジャー
産駒の安定度を重視するべきではなかろうか。ボンセルヴィーソに〇を付ける。

次点▲が⑧タイムトリップ。NZTは先行馬有利の競馬になったが、その展開で
差して来て掲示板に乗ったのがこの馬。使える脚は短い懸念があるものの、
その懸念を腕でカバーしてくれそうなのが戸崎騎手。

ひで氏に「裏で勝ち星稼ぐ」と言われた以上、彼とて、いやいやGⅠでも
私はやれますよと、そんな回答を混戦レースで返してくれるに違いない。

4番手が⑨タイセイスターリー。NZT不利組の中で最も着順が悪い7着だが、
この馬、◎キョウヘイが勝ったシンザン記念で2着に入ってきているので、
この馬も皐月賞の1・2着馬よりも先着を果たしている馬である。

人気が現在15番人気と全くの人気薄だが、共同通信杯も4着になっているし、
血統面でもミッキーアイルの弟という血統でもあり、騎手も北村騎手なら
東京コースにおいて何らマイナス評価をする騎手では無い。怖い1頭だろう。

5番手が⑯アエロリット。ダイワメジャー産駒と並んで成績が良いのがクロフネ産駒。
クラリティスカイが勝っているし、インパルスヒーローが2着しているので、
このレースの傾向に合っている。そのクラリティスカイでここを勝ったのが
横山典騎手で、クロフネ産駒に横山典と、2点、勝ち条件がそろった。

アエロリットが高評価を受けているのが前々走のクイーンカップであるが、
実際問題このレースのレースレベルは非常に高かった。

桜花賞組は前走がタフなレースになったので「フレッシュさ」を重視したい
のだが、クイーンカップからの直行ローテだった事もあるので5番手評価。

6番手に⑫ミスエルテ。朝日杯FSに勇躍挑戦をしての馬券外4着、
それで歯車が狂ってしまって、直行になってしまった桜花賞ではローテの影響
で良いところ無しの11着。「怪物」と騒がれながら、実際には「ただの馬」
だったミスエルテだが、だからここでもダメなんだと切るのは早計だろう。

この馬の33秒台の脚を活かすには最高の舞台となる広い東京コース。
雨降りの悪い馬場だったタフな桜花賞で不利になると思った最内枠が、
その通りの結果となった今回は、待望の後入れ外目の偶数枠⑫番枠。
人気も同じ牝馬の④カラクレナイ、⑯アエロリットよりも無い5番人気なら、
ここで初めて「買い得になった」と判断が出来る。大逆転があるならこの馬。

内枠有利なこのレースではあるのだが、①モンドキャンノは買いづらい。
スプリングS経由組の成績が良い事は良く知られる事実だが、
それはスプリングS好走馬の事であって、二けた着順の10着というのは
いただけない。そして東京コースなら、大野騎手のままの方が戦えたはずで、
ルメールへの乗り代わりが大幅な戦力増になるとは考えづらい。

距離短縮は間違いなくプラスに働くと思ってはいるが、
ルメール騎手がこの馬に乗って、今回どういうレースをするのだろうか?

先行策なら内枠を利せるし馬券内の期待が高まるが、京王杯を勝った時の様に
差しに回る公算が高いと思うし、差し馬だったら自分は②キョウヘイの方が
決め手はあると思っている人なので、差しに回って馬券に来ず、という結果だと思う。

④カラクレナイも危ない。そもそも桜花賞の戦前に距離的な不安があると
思われていた馬だったはずで、それがタフな馬場で田辺騎手が後方から追込み
を決めての4着だった。自分には田辺騎手が最高に乗った様に見えたので、
それで最終的に4着だったのは「距離適性差」にあると、そう思った。

それ故に、まずもって東京の1600m戦が前走の条件よりも向くとは思えない。
母の母がこのレースで来たレッドチリペッパーである部分はあるけれど、
それでも評価をしづらい。また、松下厩舎というのもGⅠでは足りない厩舎で
ある気がする。これは奥村厩舎も同じだが、まだGⅠを勝つには経験が足りない
厩舎である気がするのだ。重賞は勝つが、GⅠを勝つ調整まではどうだろう。
ましてや、関西圏のレースでは無く、関東圏のレースでもあるから、なおさらである。

厩舎の本気度だけで書けば、やはり3頭出しをしてきた矢作厩舎が最も怖い。
人気は10番人気以下の馬3頭という状況にはなっているが、3頭出しだ。

毎年の様に10番人気以下の馬が3着以内に来ているのがこのレースだからこそ、
3頭出ししている矢作厩舎は怖い。松下厩舎よりは明らかに怖い厩舎である。

結論。キョウヘイ、高倉騎手と宮本厩舎コンビが悲願のGⅠ獲りを果たす。
このシナリオに◎を進呈。天国に若くして旅立ったキョウヘイ君が再び背中を押す。

対抗~4番手にNZT外枠組3騎を指名。かつ桜花賞組を5・6番手評価するが、
桜花賞組の中で重視するのはアエロリットとミスエルテの方、という予想。

超大穴なら⑤プラチナヴォイスだと思ったのだが、和田騎手では無かったのが
残念過ぎる。和田騎手だったら対抗〇を付けていたかもしれないぐらい
魅力的だったんだけどね。2歳1800mのレコードホルダーを馬鹿にしていると
痛い目を見ると思うし、石川騎手の騎乗で強気に逃げる競馬なら大穴もあるよ。

買い目
②⑥⑧⑨⑫⑯の馬連6頭BOXが大本線。印に違いはあるが能力は接近しているので、
BOX馬券で勝負をする方が面白いレースになるでしょうな。
 

NHKマイルカップ

 投稿者:ひで  投稿日:2017年 5月 6日(土)10時14分53秒
  先週は撃沈しましたが、それでもキタサンブラックが強く、たとえリーディングが外人2人+地方からの方々で作られようと映えるものです。
フェブラリーの飛行機を除けば、幸→武豊→池添→松山→武豊といいんじゃないですか?デムルメ祭りでないことがうれしいです。(大舞台に出ず裏で勝ち星稼ぐTジョッキーはちょっとなーと思いますがw)

義理の妹(仮)の合格祝いも行えて、女性がいないと入れないバイキングに行くこともでき、幸せもおすそ分けしてもらったので、例によってJRAに幸せを分けたいと思います(違)
NHKマイルの予想です。
まず何が来るかわからないので正直人気薄があっさり勝つ場面があっても何ら不思議ありません。ちなみに今朝でナイトバナレットが18番人気であっても49倍の単勝。
つまり、何が来てもおかしくないくらい超難解なレースです。
◎カラクレナイ
普通なら実績も上位でデムーロ騎手。これだけで逆らう要素はない…が、この時期の牝馬なので絶対とは言い切れないが、3着以内には入るだろうということで素直に。あと1400は勝つが1600…それくらいこなしてほしいけどね。
○モンドキャンノ
いうまでもなく今回はデムルメに逆らってはいけないと思います。ルメールはソツなくで、モンドキャンノもしれっと。先日の桜花賞も阪神JFの3着以内だけでしかも着順逆という結果だったことを考えれば朝日杯2着馬。大野よりは戦えることから。
▲ボンセルヴィーソ
最大の惑星も結局人気で言えば10番人気もそれにもかかわらずオッズは16倍程度。
松山騎手は皐月賞を勝ち、天皇賞もとんでもない引き立て役を演出し、ダービーもアルアイン継続騎乗(それはサンデーR・池江泰寿調教師を)
☆ジョーストリクトリ
今をときめく清水久詞調教師-武豊騎手のライン。一応はNZT勝ち馬。実績のない重賞からの路線であるも無印はまずいと思う。
△アウトライアーズ
皐月賞からの参戦組の中で買うならこれかな。その前のスプリングS2着もあるため決して弱いと思わない。
△タイムトリップ
戸崎騎手に人気薄を運ぶ力があるかははなはだ疑問は感じますが、裏でこそこそしているリーディングジョッキーってかっこ悪くないですか?せめてリーディングをとる次元の人ならここらで決めてほしいです。
△アエロリット
確かに桜花賞5着。東京マイルも実績あり。ただ・・・菊沢厩舎の勝負はこれじゃないんだな。
△ミスエルテ
まあ、無駄に人気しますよね(笑)。本当にちょっと抑えるくらいですよ。
正直、3連単で欲張らず3連複BOXいってもいいんじゃないですか?
というわけで買います。
 

天皇賞春、予想します

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 4月29日(土)23時40分40秒
編集済
  >ひでさん
毎度毎度、予想サンクスです。

で、私も予想をしますよ。1番人気が過去10年に連絡みしないGⅠなんて、
過去の天皇賞秋と最近の天皇賞春ぐらいなもんなんじゃないだろうか?

天皇賞だから荒れるのか? それとも3200mという現代競馬にはほとんど無い
カテゴリーのレースになってしまったから荒れるのか? 不思議である。

過去の圧倒的1番人気、オルフェーヴルもゴールドシップも人気を裏切った
このレース、カギを握るのは人気かなと思っていたんですが、
1番人気はサトノダイヤモンドの方だったか。それなら躊躇なく消せるなと。

外枠、58㎏、この条件では勝つまでいかないディープ産駒、最近不調な鞍乗、
と不安要素に関しては、枚挙に暇がないわけだから、飛び確率は高い。
そもそも1番人気になった時点で「危険」と思わなくてはいけないレース傾向
であるから、重い印を打たないで勝負した方が吉では。

という事で、まずはあっさりと1番人気馬をバッサリ斬っておいて、返す刀で
◎打つ馬を書くとするか。◎はもちろん⑨ディーマジェスティさ。
同じディープ産駒の4歳馬でも、選ぶならこっちだね。

長距離なら横山典だと思っている人は多い様だが、この天皇賞春の舞台、
いや、京都の中長距離GⅠの舞台において、蛯名正義ほど頼りになる騎手は
居ないのだ。過去10年で4回馬券内、その人気も4番人気、2番人気、4番人気、
10番人気であり、去年とて人気薄のタンタアレグリアで少差4着だった。

もうね、蛯名騎手という時点で無条件に買った方が良い、というのが、
この天皇賞春というレースなのだよ。特に戦前に「泣きまくり」で、
「不調だ」「本調子じゃない」と言っている場合の蛯名騎手の馬は要注意。

実際に2014年のフェノーメノはそんな戦前のトーン、調子だったのに、
レース本番では横綱相撲で勝ち、連覇を成し遂げた。

この2014年の時の「泣き」が入るのにえらく似ている調子なので、
ディープ産駒である不利はあるけれど、ここは◎打って勝負するべし。

対抗の○に③キタサンブラック。またしても内枠に入る強運。ブラックの名前に
2枠のブラックとブラックが重なった。黒星という意味のブラックがさらに
重なるかもしれない期待を込めての〇だが、能力的に〇以下には落とせないね。

▲が⑥シュヴァルグラン。有馬記念で0.5差あったサトノダイヤモンドとの差が
3000mのレースで0.2差になったと見れば、同じ休み明けの条件を考えたら
差は詰まっていたと見る事が可能。それならば3200mの舞台、父ハーツクライ
がより得意な舞台ならば、充分に逆転は可能と見るのが一般的だろう。

△1番手の4番手が⑮サトノダイヤモンド。不安要素は先に書いた通り。
1番人気にしては多い不安要素なので、斬ってみる方が面白い。
まあ能力を認めていないわけは無く、△は付けるけど、馬券妙味的には全く無い。

馬券妙味を求めるならば、ハーツクライ産駒とステイゴールド産駒から買う
べきなのが天皇賞春なので、穴候補として挙げるのが和田騎手になった
⑭ワンアンドオンリーと目下リーディング独走中のデムーロ⑯レインボーライン。
☆爆弾馬として、⑩アドマイヤデウスを少々。京都大賞典を見れば買える馬。

⑨ディーマジェスティ蛯名騎手の長距離GⅠマジック炸裂に◎を打ち、
堅実③キタサンブラックとの3連複2頭軸を中心に手広く。
③⑨→①②④⑥⑦⑧⑩⑫⑬⑭⑮⑯⑰とほぼ総流し気味に。
 

天皇賞・春を予想する

 投稿者:ひで  投稿日:2017年 4月29日(土)19時36分38秒
  北の漁場を聴きながら予想していますが、本命はキタサンブラックではありません。
そして、キャプテン渡辺、ジャンポケ斎藤と見事にかぶり
◎サトノダイヤモンド
○ゴールドアクター
▲キタサンブラック
☆シャケトラ
△シュヴァルグラン
△レインボーライン
△ディーマジェスティ

キタサンは負けるだろうと思ったが、オッズにも僕とおんなじ考えの人がいっぱいいるんだろうということなんでしょうね。
ぶっちゃけ、外枠もくそもないんですよ。ルメールが前回の有馬同様徹底したマークは必至。僕はもうキタサンはまたサトノのためのいいペースメーカー。そう踏んでます。
これねえ
ゴールドアクターは日経賞で負けたのが響いたのと騎手が横山典弘。これだけで人気なさすぎじゃないっすか?もちろんポツン最後方シチュエーションもあるから飛ぶ確率も上がりますが、2強よりも手ごわいと思っている。
にしても5着に負けたくらいで・・・
キタサンブラックは軽視できません。そりゃあGWに
最大の惑星はシャケトラです。この馬が本当に怖いです。
抑えは切ってはいけないシュヴァルグランとレインボーラインとディーマジェスティ

僕の馬券は
サトノ→キタサン→全流し
サトノ→全流し→キタサン

レインボーライン、ゴールドアクター、ディーマジェスティの単勝

これでどうでしょう。

明日はNGT個別握手はけっこう間あくことが多いのでパシフィコ横浜で握手~間の3時間でウインズ横浜へ買いに行きます。
彼女の妹の合格祝い日程も決まったのでここで勝負します。
予算も余るので勝負したろと。撃沈したらダービーまで予想だけおとなしくします。
 

レンタル掲示板
/167