teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


会いましょう

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 7月18日(火)22時42分5秒
  > Riseさん
私もすっかり「城姫クエスト」にハマっておりまして。
まあ、結局課金し始めましたしねぇ………。

イベント特攻キャラが出てしまった事もあり、ランキング、60位でした。
総プレイヤー数が少ないPC版だからこそですがね。

そんな事もあり、引きこもりと言われれば、自分もそうかなという感じです。

スタホ、御徒町ゲーセンのカードも期限切れにとっくになってしまっていて、
1からやる感じですけど、バージョンアップするんですね。
それなら、1回体験はしておきたいかなと。
混みそうではありますが、開店から居れば大丈夫だと思うし。

最近は夜早めに寝ていて、起きるのが4時5時みたいな生活でしてね。
すっかり年取ったもんの生活スタイルですわ。

7月22日、楽しみにしておきます!
 
 

7/22 御徒町

 投稿者:Rise  投稿日:2017年 7月16日(日)23時09分7秒
  スタホがバージョンアップされるので、体験しに行こうと思います。
良かったら一緒にどうっすか?


越してきてからめっきり出歩かなくなり、地元に引きこもることが多くなりましたが
今まで通り定期的に会う機会は作れたらいいなぁ、と思ってます。
 

得て、失う

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 7月 2日(日)21時33分15秒
  ここ2日間は、月初ゆえに競馬を「頑張って」やった。
得たが失って、終わったいつもの結果になって、
競馬というものではそうなるもんなんだな、と、改めて痛感をする。

JRAの方では無くて、地方の方を楽天競馬でやっているが、
外れ続けて、悪夢の様な結果になる事が多いねぇ。土曜は勝ったが日曜負けた。

地方特有の特長が色々とある事をかなり経験してきているから、
それはそれで今後に役立ちそうではある。
が、当分はシャットアウトしないとダメそうな金銭状況は続くようだ。無念なり。

騎手の名前は一通り覚えたし、どの騎手が巧いのか、下手くそなのか、
といった点もつかめているが、馬の力で勝っている騎手も多く居る為に、
結局のところ「この騎手が巧い」といって馬券を買っても、馬の力が圧倒的に
違って、下手だがそれに乗っているだけの騎手が勝っている事も多い様だ。

まあJRAに金をくれてやるよりは、地方財政に貢献をする方がよっぽど良い。
でも本当は、増えてもらえると一番うれしいんだけどね。
 

消費者が勘違いする

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 6月28日(水)20時09分51秒
  気になるニュースがあったので、書いてみようと思う。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00014253-houdouk-soci

バニラエアの問題だ。

半身不随で車いすを利用している木島英登(ひでとう)という乗客が、
タラップを這い上がって飛行機に乗った、という話。

当事者である木島は
「「(一番の問題は)歩けない人が乗ってはいけないと言われたこと。」
として、マスコミにこの件を、大きく取り上げてもらう様にしたらしい。

バニラエア側は謝罪して、車いす対策を施したという話だが、
この件の問題を見て、非常に疑問に思う部分がある。

この件は、そもそも、木島側がバニラエアを選択している事自体が
大いに間違っている。マスコミ側はそういった観点からもこのニュースを
取り上げるべきだ。一方的に航空会社側が悪い、というのはおかしい。

まずもって、バニラエアという航空会社は「LCC」である。
コンセプトは「サービスはなるべく排除して、安く乗れる」事にある。

「乗車拒否」をされたのは「安全上問題がある状況にある」からであって、
「障がい者だから乗せない」という話では無いので、航空会社側の落ち度は
この件に関しては、みじんも無い。

それをことさらに「障がい者が乗れないというのはおかしい」と
吹聴するわけだ。木島という男、バリアフリーに関連する団体に
所属をしているらしい。

残念だ。彼は「自分が障がい者だから乗れなかった」と言っているが、
どうにも、その様には見えないわな。
彼は「搭乗ルールを守れなかったから」乗れなかったのではないのかね。

航空会社は民間企業だから、謝罪もするし、対応もするんでしょうけどね、
自分は「消費者側の感謝や配慮が足りなさ過ぎる事が多い」と思っている人間。

「この値段で乗せてもらえるだけで有難い」とか、
「サービスを安価に享受出来ている事への感謝」みたいな発想が、
全く無いんでしょうね。

不快な思いをしたのであれば「次回からその航空会社を利用しない様にする」
だけで良い事で、自分に起こった出来事を吹聴する必要性は無いし、
ましてや「安全基準や搭乗ルールを守れなかったから」そうなっている
のだから、そうなったのは自分自身の責任によるところが大きい。

LCCを選択した、自分自身が悪いとは、彼は思っていないんだろ?
そこがおかしいよね。

カネを払っているんだから何をしても良い、という大きな勘違いの発想が
蔓延すると、ろくな事が無い。

だから安価で食料を提供する牛丼チェーンで店員を土下座させる画を
動画配信する様な、そうした「非常識な輩」が後を絶たない様になる。

15年前に木島はANAに同様の扱いを受け、抗議をしたそうだが、
バニラエアはANA系の航空会社であり、いわば同類の航空会社であるから、
「果たしてJALに乗っていて同じ様な事をされても、同じ様に文句を言ったか」
といった観点で見ても、非常に疑わしいし、疑問点が多い。

下半身不随の人間が、飛行機に乗るという事になれば、
周りの多くの人間が、その影響を受ける事になるし、
空港職員だって「健常者とは違うのだから、安全上心配になる」のは当然だ。

それなのに平然と職員の制止は振り切るし、勝手に乗ったわけだろう。
100%、その影響で離陸が遅れたはずだから、他の乗客からすれば、
迷惑な事、この上無かっただろうね。

彼が「不当なサービスだ」と言うならば、
LCCなんぞにハナから乗る、彼と同行者の選択肢そのものが最大の誤りなので
あって、まずはそこを改めた方が良いんじゃない?

そもそも、LCCの座席はぎっちりで、狭く作られているわけだから、
そんな移動手段で移動をしようという発想そのものがおかしい。

残念ながら、彼には「自分がLCCを利用している自覚」が一切無い様だな。
そんなに充実したサービスを受けたければ、他の航空会社の飛行機に乗れば
良いんだよ。少なくともLCCを利用する時のリスク、みたいなものを、
一切考えていないし、「ただ安く移動出来るからそれを選択している」のは、
他の多くの乗客と何ら変わらない発想でそうしているはず。

本当にバリアフリーの事を考えられる人であれば、
少なくとも「相手側の立場をおもんばかる事が出来る」視点が不可欠であって、
そこを最初のスタートにするべきはずだが、
彼の様な人間を見ていると、そういった考えは無い様だね。

彼とは違う、まともな感覚を持つ、本当に困っている障がい者の方々に
対しても、下手をすればマイナスに働いてしまいかねない行動だから、
彼はもうちょっと「慎むべき」だったと言えるだろう。

まあたぶん彼は、私が上に書いた様な事を言われた場合には、
「障がい者がLCCに乗れないのは不公平だ」みたいな主張をするんだろう
けどね。

障がい者用のLCC、というのは、
恐らくはサービスとして成り立たせるのは極めて難しいと思うね。
少なくとも、料金は上げなくては、航空会社側は対応を出来ないよ。

利用者としての視点でしか物事を語れないのは、
バリアフリーに携わる人間としては、あまりふさわしくないなぁ、と思う。

バリアフリー化を「する側」が「何故それがなかなか実現しない」のか、
それをするのには、通常以上にお金がかかってしまうとか、
それをする事で、他に不利益を被る人が出てきてしまうとか、
「何らかの理由があってそうなっている」のが、世の常で普通であるわけで、

彼の様な人間の場合だと、議論余地無しで「バリアフリーしないのが悪い」
の一辺倒にしかならないんじゃないかね。

いわゆる、一方では電気をじゃぶじゃぶ使っておいて
「原発は悪い、全部無くせ」みたいな事を主張している人と、何ら変わらない。

理由の検証も、その正当性があるかどうかも、様々精査が必要だし、
だから時間も金もかかるわけだ、バリアフリー化というのはね。

「障がい者側、利用者側にとって得な事なんだから、全部バリアフリーに
すれば良いじゃないか」そう主張をするのは簡単だけど、
実際にバリアフリー化をする為には、多くの人の力が必要になる。
多くの金も必要になる。大局で物事を見ないとさ、アカンわけだ。

マスコミの情報を一方向からだけ見て「バニラエアは障がい者に冷たい」とか
思っちゃう人が増えそうだけど、いい加減、一方向の視点からだけの、
一方的にどちらかが悪、みたいなニュースの見せ方は止めた方が良いと思うね。

多くの人間が情報操作されてしまうから「危ない」んだよ。
 

出ますよ、秋華賞!

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 6月27日(火)19時42分26秒
  リカビトス、状態次第という事ではありますが、秋華賞行きますよ!!!

http://www.hochi.co.jp/horserace/20170624-OHT1T50111.html

体質は弱いが、文句なしに素質ありって事ですな。
出走決まったら、京都競馬場まで応援に行こうかな。

秋までにお金貯めて、その様にしたいなぁ。
 

宝塚記念、最速回顧

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 6月25日(日)16時45分16秒
  今しがた、宝塚記念を見た。◎付けたサトノクラウンが勝っていた。
中途半端な距離に強いもん。予想通りだったな。

キタサンブラックは本当に外枠だったからダメだったのかもしれないね。

終始外に外に体を向けていて、外に馬が居ないとそれが制御できないのかも
しれないというぐらい、今日は馬が走るのを嫌がっていた。

これはつまり「馬群の中」の方が自分自身が安心するタイプで、
簡単に言えば「寂しがり屋さん」なのかもしれない。…そんな事は無いか。

展開的に先に先頭に立ってしまえば良かったのだが、何故か途中から交わして
逃げの手に出るという策は取らず。この辺は凱旋門賞に行った時に
先頭での逃げの手は使いたくないという陣営の表れなのか、
今回は執拗に3番手の先行策にこだわった。

逃げたシュヴァルグランが福永、2番手のシャケトラがルメール、
後ろにはキタサンのすぐ後ろに勝ったサトノクラウンのデムーロが居て、
まさに「前門の虎、後門の狼」、キタサンブラック包囲網となっていた。

各々がキタサンブラックを負かすべく、工夫を凝らして乗っていた上に、
当のキタサンブラックに本調子の出来が無い。

直線一瞬外目で先頭のシーンこそあれ、その瞬間が過ぎれば、
あっという間にその外の「後門の狼」サトノクラウンが抜け出していた。

かくしてキタサンブラック2度目の着外は、不可解な9着惨敗となった。

だが私が書いた様に、宝塚記念は「暑い時期」に行われるGⅠとなったので、
それまで調子が良い馬だったからといって、ここも楽に勝てるというのでは
無いし、宝塚記念というレースは、ここ数年そういうレースである。
負けて不思議無し、というのが率直な感想。

去年の宝塚記念も6着に負け、今年の大阪杯も6着に負けていた
サトノクラウンが日本国内のGⅠは初勝利という事になった。
昔から初GⅠ制覇の馬が良く誕生する宝塚記念だが、今回もそういった
趣である。そしてまた、デムーロ騎手なのね。

芝2200mという中途半端な距離ならば、サトノクラウンがやはり強いという事。
これが2000mとかの舞台だとまた違う結果になるんだろうが、本当に中途半端な
距離が強い馬というのは存在するので、そういう結果であったと言えるだろう。

2着がゴールドアクターで、3着がミッキークイーンだから、
「ここまで人気をしているなら買いたくは無い」と書いた方が2・3着であって、
◎が1着でも、予想はハズれたと書いて良い結果だな。

特に一切の馬券購入をしていないから、単勝は当たっていたはずだけど、
感慨は無いし、リカビトスの3勝目の方が自分の中の競馬という意味では大きい。

宝塚記念9着という結果で、キタサンブラックは凱旋門賞に旅立つのだろうか?

私は戦前に書いているんだが「凱旋門賞出るのに宝塚記念をステップにする」
というのは、止めた方が良かったのではないか?と思う。暑い時期に1回使い、
疲労をさせてから海外に行っても、決して良い事では無いのではないだろうか?

賞金が高いからそうするのか、ファン投票のレースだからそうするのか?
私には宝塚記念に出走をしている時点で「凱旋門賞で本気で勝ちに行く」気が
ある様には、思えないなぁ。

やっぱり最も期待できるのは3歳のダービー馬がダービーから直行で
海外に行き、1つステップ叩いて本番、というパターン。これしかないだろうな。
古馬という時点で斤量を多く背負わされる事になるし、決まって海外遠征前
のレースに宝塚記念を選んでしまうから、失敗の絵しか浮かばないんだよ。

行って期待出来ないと書いちゃうとかわいそうだけど、もし日本の悲願叶って
凱旋門賞勝っても、今回の結果で、凱旋門賞は勝ったけど、宝塚記念では
9着だった馬だし………みたいな評価になってしまうかもしれんな。
事実、宝塚記念は、去年も勝ってはいないしね。

結局、フランスの馬場と日本の馬場では明らかに馬場差があるので、
日本ではパッとしない馬の方が、フランスに行って挑戦をした方が良い結果に
なったりするんじゃないのかな。

これは何度も書いている話ではあるけれど、日本でGⅠを勝たないと
凱旋門賞出られない、というのではなくて、日本で重賞・オープンクラス
だったら、フランスの前哨戦には出ても良い、みたいにして、
GⅠ馬じゃない馬であっても積極的に挑戦をしてみたらどうだろう。

案外フランスの馬場に合う馬が居て、そっちの方が早く凱旋門賞を勝つ
かもしれん。というよりも、そういう「数打ちゃ当たる発想」も必要でしょ。
GⅠ馬だけ行ったって勝負にならないわけで、その理由には
日本のGⅠでの仕上げを優先しちゃうからという面もあるかもしれないんだし。

キタサンブラックが馬群に沈んでいくのを見て、そんな事を感じましたな。
 

リカビトスおめでとうございます

 投稿者:Rise  投稿日:2017年 6月24日(土)20時25分55秒
  とても届きそうもない位置からの差し切り勝ち。
お見事でした。
2戦目もそうでしたが、追って味のある馬ですね。

スタートがあまり得意ではなさそうですし、このまま差し追い込みに構えた方が
持ち味が生きそうな感じがします。
このあたり、お母さんに似たんでしょうかね(笑)


秋華賞で見てみたいですね。
 

馬主成績3戦3勝

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 6月24日(土)15時49分57秒
  何というか、強いね。
2戦目もそうではあったんだけど、届かないかなと思う位置からでも
最後にもう一伸びして、他馬を抜こうとするんだよね。そして差し切る。

今日の戸崎騎手はボロっかすな成績で、3番人気以内の馬にずっと乗って、
直前の9レースまで1勝もせず、という散々な成績。

その影響もあったか、直線進路が無くなって、内に一回行ってから、
再び外を進路にするというロスがあった。それでいて勝つんだから強い。

今回の応援3連単1着固定は、他の馬のチョイスミスでハズレでしたけど、
3戦3勝無敗という事になって来ると、いよいよGⅠへの出走も非常に現実的。

馬体が8kg減でもあるので、ゆっくり休養して体重を増やしてもらって、
恐らくはローズS、あるいは紫苑Sが次走という事になると思いますが、
可能性の広がる勝利ですな。

恐らくは馬体重は、無理に増やそうとしても増えないタイプだと思うし、
馬格が無くても3連勝をしている事実がある。馬格が大きくなって、
その分切れやスピードが鈍るよりも、今ぐらいの馬体重がベストなのかも
しれないと、そんな事も思いましたな。

アクシデント無く行けば、夢のGⅠ、クラシックへの出走も可能性あるな。
正直、それを話題に出来るだけでも本当にすごい事だなと。有り難いね。
 

ちょうど観てました

 投稿者:ひで  投稿日:2017年 6月24日(土)15時24分58秒
  リカビトス。
今日は負けたなと思いましたが強かった。
でも騎手が一流が乗ってるし、すばらしい。
51Kgのハンデは恵まれましたが、今後楽しみ。
夏の新潟1600万もあるんじゃないかな

3戦3勝。

いや、持ってますよね。ダークさん。リカビトス楽しみ。

お姉さんも乗ってる戸崎騎手。これからも乗ってw
 

いい加減、予想を書くか

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 6月24日(土)13時03分58秒
  で、11頭立てのつまらん宝塚記念である。

キタサンブラックは凱旋門賞に挑戦をすると思うけれど、
別に宝塚記念を使わないでも良いのではないかと思う。

なぜか宝塚記念を使って、その後海外に行って、ステップレースを挟むか、
直行という事で凱旋門賞を使う、というのが日本馬のお決まりのローテーション
になっている様だが、そういう風にして凱旋門賞を勝った日本馬は居ない
のだから、宝塚記念は使わない方が良い気がする。

理由としては、今の日本の6月下旬というのは、気温が高い。

過去の「真夏でも30度を超えれば『暑いねぇ』と言っていた頃」とは違うのだ。
6月でも30度が当たり前、7・8月の暑いときは35度とか36度という気温になる、
それが今の日本であって、そういう気温の変化があるわけだから、
それに合わせて馬優先の、負担の少ない開催方式を考えたらどうなんだろうか、
というのが、JRAへの疑問質問であって、先に書いた提案である。

さあ、またこのままのペースだと予想を書かない事になりそうだから、
話題を宝塚記念に戻す。まあ上に書いた事もあり「上半期総決算」という風に
考えるのは、既に時代錯誤でしかないというのが、宝塚記念というレースだ。

上半期総決算と称していて、出走頭数が11頭という事は、
いかに、上半期に何の話題も無かったのか、という事を示している。
3歳馬が出てくるわけもないし、古馬は毎回キタサンブラックが勝っている。
いわば「無風状態」である。馬券的な妙味をそういったレースから得ようと
するのはバカな行為であって、基本的には「見」とするレースだろう。

で、◎だが、大外⑪サトノクラウンに打つ。GⅠをついに勝ってしまってから
というもの、サトノの馬はえらくGⅠ絡みをするようになった。
混戦と言われた安田記念とて、サトノアラジンが初のGⅠ制覇をしてしまった。

サトノ冠名だから消し、というのが通用していた昔とは違うので、
有力ならば◎も打つ事としなければならない。
ディープ系でもサンデー系でもない「マルジュ」産駒であるというのが
ポイントで、中途半端な距離が最も得意な馬なのがこの馬。

2200mと言えば、最も中途半端な距離であるので、そういう距離が好きな馬、
というのが確実に存在をするし、そういう馬が制してきているレースでもある。

ブエナビスタでさえナカヤマフェスタに負けた様なレースであるので、
中途半端な距離での実績がある馬、というのには要注意という事になる。
キタサンブラックが隣の枠に入り、マークし放題。馬込みにも包まれないで
済む大外枠から気分良く走れば、ハイランドリールに勝つだけの実力が
あるので、逆転は可能だろう。

○が⑩キタサンブラック。外枠を引いた事が話題になっているぐらい、
ずっと内枠ばかりを引いてきたこの馬だが、たかだか11頭立てのレースの外枠
になったからと言って、それが不利な要因になるとはとても思えない。

これが仮に、めちゃくちゃ不利と言われる天皇賞秋の大外⑱番だった、
とかならば、素直に「死角だ」と書けるレベルの不利だと思うが、
そういうレースでは無い上に、頭数が11頭では、全く不利は無いだろう。

デムーロの、さらに外の枠にいるサトノクラウンが、急に内側に切れ込んで
キタサンブラックの馬体にガンガンぶつけて幅寄せしていく、みたいな事でも
したら、それは不利を受ける事になるだろうけれど、
まあそんな事にはならないだろう。また「逃げないとダメな馬」でもない。

今回内枠に入った横山典騎手のゴールドアクターが大逃げ一発狙いで来るかも
しれないと思っている人はそれ相応居るのだろうし、実際にそうなるのかも
しれないけれど、もしそうなるのだとしたら、それこそキタサンブラックに
とっては「後ろがそう簡単には差せない展開」になるので、願ったりかなったり
の展開になるだけだろう。馬券圏外が生涯で1度しかない様な成績なのだから、
素直に名馬だし、素直に強いのだ。今回も普通なら3着以下は考えられない。

馬券の軸という意味だと外した馬券を買えないのがキタサンブラック。
ただ人気がもちろんあり過ぎるわけで、サトノクラウンの単勝を買ってみて、
キタサンブラックに勝る様な馬が居ないか、期待する、みたいな事だろうね。

▲は⑦レインボーライン。ステイゴールド産駒の成績の良さは侮れない。
ゴールドシップもオルフェーヴルも復活を遂げて勝った舞台であるし、

阪神マイルのアーリントンカップに勝ち、NHKマイルカップも3着のこの馬が、
久々の距離2400m以下のレースへの出走となるから、復活傾向の岩田騎手の
手腕を含め、穴ならこの馬の様に思える。
単勝28.4倍の7番人気というのは、馬の実力よりはナメられていると思う。

その他の穴人気馬は全部消しにする。
もう1頭買うならキングカメハメハ産駒のミッキーロケットかなと思う。

②ゴールドアクターは去年勝ったのが日経賞とオールカマーのGⅡ2つのみ。
そして関東圏のレースは良いが、関西圏のレースではダメな馬なので、
横山典騎手の手腕が卓越している事は認めても、2番人気で買う馬では無い。
リスクの方が大きいと書いておこう。

⑤シュヴァルグランは姉のヴィルシーナが人気薄で3着した事もある様に、
血統構成的に向かないタイプのレースでは無い。が、前走のパフォーマンス
の良さを見ると、やはり前走の天皇賞春を大目標にしていた感が否めない。
恐らくは勝つまでは至らないと思うし、福永騎手が逃げるとかマクると
いった奇襲を出来るジョッキーでは無いので、勝つまでは無いという判断をする。

⑥シャケトラは悪い馬では無い。ハンデ差があったとはいえ古馬の長距離重賞を
条件戦の身で制覇をした実績がある。弱くは無い。
が、別にルメールが宝塚記念まで勝たんでも良いという気がするので
応援はしたくない。まあ、田辺よりはルメールの方が確率が高いのは確かだろう。

⑧ミッキークイーンは、唯一の牝馬だし、実際にここ最近の、
気温が上がって夏に開催されている、と言い切れる条件の宝塚記念になって
から、牝馬成績は非常に高くなった。それ故に推す人は多いだろうと思う。

だがしかし、宝塚記念を制覇出来る牝馬というのは、必ず前走を好走していた。
これは例外が無い。過去にさかのぼってスイープトウショウも前走の安田記念は
人気薄で2着していた。去年のマリアライトも日経賞2着からの参戦だった。

制覇するまで至らなくても、馬券内に来たという牝馬だと、
他にも名前は挙がるわけだが、ジェンティルドンナにしたって、
ブエナビスタにしたって、実は勝っていないのがこのレース。
名牝級でも勝てないレースだから、昨年のマリアライトは評価されたわけです。

という事で、ミッキークイーンが過去の名牝と比較をしてどうか、
という話になるわけですが、今年のショボい11頭のメンバー構成なら、
勝ってもおかしく無いと思う反面、色々と難しいのではないか、というのが
素直な感想。

ジャパンカップでも有馬記念でも勝てなかった+馬券内でも無かったのは
事実なので。3番人気という人気を考えると、とても手は出せないかな。

馬券はリカビトスが勝ってくれて賭けるお金があった場合は、3連単2点。
⑪⑩⑦と⑩⑪⑦の3連単を推奨します。
 

レンタル掲示板
/170