teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


よくやった

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年10月16日(月)21時30分21秒
  秋華賞、リカビトスは無事に走り切ってくれて、10着という成績だった。よくやった。

雨の重馬場は脚質で考えても「向かない可能性の方が高いのでは」と考えていたので、
戦前から厳しいとは思っていた。誤算だったのは「雨の量」だね。
思いのほか、京都競馬場はジャンジャン雨が降っていて、恐らく不良馬場に近い重だった。

軽い雨で「やや重」ぐらいだったらこなせるのではという期待もまだあったが、
ここまで雨が大降りだと厳しい。ただでさえ厳しい条件だったわけだから、
こうした天候の様なファクターは「味方」をしないと勝てない。
「味方」ではなく「敵」に近い状況になってしまったので、厳しかったのです。

しかしね、それでも4コーナーで、あの後ろの位置から、すっと馬群の大外にとりついた。
馬群の前まで押し上げた時の脚が、物凄く早かったし、そこに能力の一端を見たね。

まあそこから止まってしまったのが、休み明けだったからなのか、雨重の影響だったのか、
あるいは単純に能力的に足りなかったのかは定かでは無い。
定かでは無いが、結論から書けば、今の時点ではまだまだ通用をしなかったという事だろう。

同じキャロットファームのリスグラシューは今回もまた銀メダルで頑張った。
2歳からずっと一線級でエライと思う。勝てないが負けない。能力が無ければ出来ない事だ。

ディアドラはRiseさんが◎していた様に、自分も高評価で、印で書けば○だった。
それ故、馬連総流し、馬単総流し、ワイド総流しでリカビトスを応援したが、
それだけでなく、実はそんな事もあって枠連総流しも買っていた。
だから実は0では無くて、枠連は当たっているわけである。

それにしても、岩田騎手はファンディーナを選んだんだろうか?
本当はディアドラの方に乗りたかったが、ルメールに代わると言われてのファンディーナ
だったのだろうか?

それは分からないが、前に行った馬には展開は厳しいものになったと思う。
前目じゃなければ勝てなかった事も事実だが、差し脚質向きのレースだった。

アエロリットが逃げていればと思ったりもするが、逃げなければアエロリットは持ち味が
出ない。正直逃げずに先行策をして勝てないのではと思って、最終的には軽視をしていた
部分もあり、その点は予想通りと言えば予想通りであった。

秋華賞、まともに買えば当たってはいるレースではある。
オークスの2・3・4着がそのまま来たという事もあるしね。
ちなみにローズSの1・2着が4・5着なのだから、本当に現在の力通りの結果だった、
と書くのが正しいのではないか。馬場が重くなれば、地力が見えるというわけだ。

秋華賞に関しては、別の意味で「すごく×100乗」特別なレースだったので、
馬券の的中不的中とか、正直そういった範疇で語るレースでは無い。

自分が出資し、一口馬主となった馬がGⅠに出走をしてくれたという事実、
この事実が素晴らしいし、感動をしたし、素直にうれしかった。本当に有難うと言いたい。
出走する事自体、そうなかなか出来るものではない様に思う。

3.5万円の出資馬のうち、いかほどがGⅠに出走できるまでになるんだろう?
たぶん相当、確率で書けば低いはずだし、大げさに書けば奇跡みたいなものだと思う。
なんだかんだ言っても、確率論で書けば、高額な馬ほど「活躍はしやすい」のは事実だろうし。

リカビトスよ、まずは有難う。そして今はゆっくりとお休み。
もちろん脚元さえ普通な状態であれば、これで引退とはならないはずであるし、
体質をゆっくり強化していって「5歳で完成」として欲しい。自分は晩成型と思っているし。

本当は母を考えると6歳で完成と書きたいのだが、なんでもキャロットファームの方針で、
牝馬は5歳までで引退になるらしい。その事を知ったのは、同じキャロットのルージュバック
の時の話で、そういうクラブの規定があると大竹調教師が書いていたから知ったんだけど。
5歳までに、重賞を1つ勝って欲しいし、そういった実績で繁殖に上がっても欲しいと思う。
それが出来るだけの資質、素質は本当に、自分の馬だからという事では無く、あると思う。

さてリカビトス話はきっと永遠に語れてしまうので、この辺にして秋華賞回顧に戻る。

オークス上位組は、皆、重いタフな条件でも走れることが証明をされたレースにはなったが、
これは逆に書けば、毎日王冠で大敗したソウルスターリングもそういったタイプであると
書けるかもしれない。

普通に秋華賞の方に出ていれば、この馬向きの馬場になったと書けたかもしれない。
もちろん実際に出ていないので結果がどうであったのかは分からないが、
少なくとも毎日王冠よりは条件が向いたのかもしれないな、と、この結果を見て思うのだ。

ディアドラが秋華賞を勝って、それで最優秀3歳牝馬になれるのかというと、
エリザベス女王杯で活躍をしないとしたら、結局オークスを勝っているソウルスターリングが
最優秀3歳牝馬と、その様に記者が投票をするんじゃないかな。

桜花賞も秋華賞も大雨の重馬場だったので、そういう意味で、評価が下がってしまう気が
するし、ディアドラがオークス4着馬である事も、そういった投票結果になる気がする。

とりあえず、秋華賞は最高にアツかった。
こんな経験は、下手すりゃ一生に一度、今回だけの事になると、そう思った。

一口馬主、良いっすよ。金はかかるかもしれないけれど、確実にただの競馬とは違う、
何かを得られますよ。
 
 

運命の日、来たる!

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年10月15日(日)09時03分44秒
編集済
  土曜日は午前中に、郵便物再配達で午前中10時に携帯機器を届けてもらう。
i-phone6がやって来た。
まずもっての感想「軽い」。これまでのPlusと比べてめちゃくちゃ軽い。
まあその分、落としたりしたらいかにも割れそう。強度が無さそうだな。
早いところ携帯カバー買って装着せんといかんな。

携帯機器が届いたので、さっそく船堀のソフトバンクショップでSIM再発行。
驚いたのが、iOSのバックアップ機能。

最終バックアップが紛失をした日になっていて、その設定を復元したところ、
無くした日の状態まで、メールなり連絡帳なり、入れていたアプリなりが全部復活した。
ちなみにRiseさんにかけてもらった時の留守番電話2回まで入っていた。優秀~。

という事で、もろもろ、復活いたしました。あとは競馬に勤しむだけ。
リカビトスを全力で応援するだけ、となりました。

>Riseさん
コメント有難うございます。まあ来たなって感じです。
とりあえず今日はウインズで「紙に残る応援馬券」を大量に買います。
有馬記念の時かな、皆さんに配りますので。

応援馬券は記念用なので交換はしませんが、これを大量に買おうと思ってます。
 

7枠13番

 投稿者:Rise  投稿日:2017年10月14日(土)21時23分2秒
  おそらく追い込みでしょうから、下手に内枠に入るよりは良さそう。
あとは、馬場状態がどうか。
切れで勝負する馬なので、重馬場になってしまうと微妙ですね…

自分の◎は隣のディアドラですが、もちろんリカビトスも応援します!
 

エージェント馬券術、土曜日2

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年10月14日(土)08時54分30秒
編集済
  東京における土曜日のエージェントパワーバランスが、4名の騎手に強力に流れて、
一極集中型になった理由の大きなところの1つには、関東圏では現在2番目の力を有す
「森山大地エージェント」、自分が見ていて4番目の力と思う「武山修司エージェント」の
2名のエージェントが主で馬を回している「石橋脩」「吉田隼人」の2名が
今日から始まったローカル開催の新潟に主戦を移したからだろう。

ちなみに関東3位と思うエージェントは「川島康孝エージェント」で、
柴田大知、丸山元気、藤田菜七子、原田和真の4人に「マイネル」「コスモ」「ウイン」
といった冠名の馬を大量に回している。

話を戻す。この2人のジョッキー、吉田隼人と石橋脩は一番の勝利数の稼ぎどころが新潟で、
新潟競馬場においてはこの2人は良績を挙げ続けているから、新潟は彼ら2人をベタ買いしても
良いぐらいである。

特に石橋脩の成績は顕著で、2017年度における、新潟芝での成績は、3着内率が41.6%である。
つまりはデムーロやルメール並に馬券絡みをしている。騎乗技術が高い証拠である。

馬券的な妙味で言えば、丹内、丸山、丸田といった中堅どころの活躍が見られるのが新潟開催。
特に10月発表のところで初めて名前が出た「町田周平」というエージェントの丸田が、
どこまで成績を挙げられるのかを見てみたい。ちなみに田中勝も、松本ヒロシから町田に
エージェントを代えているので、そういった意味でも町田には注目しておきたい。

さて、東京のエージェントパワーバランスについて、がっつりと書いてきたが、
ではそれによって主力どころが居ない「京都」の方はどうなのか?

こちらは6時台に起きて早々で取ったメモになるが、書いてみよう。

川田:騎乗数12、1番人気:6、2番人気:3

あとの1番人気馬に騎乗をするジョッキーは、分散していて1鞍ずつ
松若、和田、池添、鮫島良、藤岡佑、四位

一部を除いて分散型、と書いた理由がこれで、圧倒的に川田に良い馬が回っている。
調べていて衝撃的なレベルだった。

何故なれば川田は「少数しか乗らないジョッキー」で有名だったからである。
その彼が、12鞍、全レースに騎乗をしている状況になっているというのは、極めて珍しい。

つまりは東京競馬場に有力どころが全部出て行ってしまっているので、
エージェントパワーバランスで言えば、関西1・2を争うと言える「井上政行エージェント」が、
デムーロを東京に送り込んだため、京都の川田に関西圏の依頼を全部回したのだろう。

関西圏のエージェントは「デムーロ・川田の井上政行」「ルメール・浜中・城戸の豊沢信夫」
が2強、ついで一時の不振から回復傾向の「福永・岩田・四位の小原康博」だが、
自分が注目をするのは「和田・松若・松山・森祐太朗の櫻井眞人」と
「秋山、幸、菱田の橋本貞男」である。

土曜日にデムーロも東京に行くし、さすがに櫻井エージェントが強くなるのではないかと
そう思っていたのだが、ふたを開ければ川田の井上が良い馬をずらりである。

1日のレースの半分、川田は1番人気であり、1日のレースの75%は、川田が2番人気以内である。
よって京都の土曜日は、川田抜きにして馬券は検討を出来ない状態にあると言える。

川田以外が1番人気になり、一方川田が2番人気になったレースについて、
2番人気の川田から買うというのが妙味が高い気がするので、土曜日はその様に買ってみようと思う。

ここまで書いてきた様に、エージェント馬券術というのは、確実にメソッドになり得る。
走るのは馬でも、乗るのは騎手であり、乗る馬をあっせんするのはエージェントだからだ。

ギャンブルでありながら「極めて不公平に出来ている」のが分かるし、
しかしながら、だからこそ魅力があるという事も言えるだろう。

東京は4人が飛べば大万馬券になるし、京都は川田が飛べば大万馬券になる。
そしてそういったレースが1レースも無い可能性がある反面、1レースはある可能性もある。

3~5番手と思われるパワーのエージェントの騎手が勝つと、そういった事になるので、
判官びいきな私は、3~5番手のエージェントを応援しておく事にする。
 

エージェント馬券術、土曜日1

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年10月14日(土)08時16分39秒
  競馬のメソッド構築を進めている。エージェント馬券術である。考え方の一部を紹介したい。

東京の全12レースは、GⅡ府中牝馬Sが番組に組まれている状況があり、関西圏の有力騎手も
こぞって東京での騎乗となっている。そういった状況におけるエージェントのパワーバランス
はどのようになるのか?

その結果、従来は「関東圏:分散傾向」「関西圏:一極傾向」にあるエージェントが仲介する
馬の質が、土曜日に関しては「関東圏:一極傾向」「関西圏:(一部除き)分散傾向」と
傾向が変わっている。

土曜日東京の一極傾向化メモ、昨日夜時点での人気をまとめたもの

ルメール:1番人気馬3頭、2番人気馬5頭 デムーロ:1番人気馬2頭
戸崎  :1番人気馬4頭、2番人気馬3頭   福永:1番人気馬2頭

もちろんオッズが変動し、現在時点では多少のズレが生じているかもしれないが、
この4人が騎乗をする馬の中で全12レース中、11レースは1番人気が回っている。

ちなみに唯一上記4人以外で1番人気を背負っているのは、東京6Rの吉田豊
(エージェント黒津紳一)だったわけだが、それ以外は全レース、上の4人が1番人気だ。
よって、外人ばっかりでつまらんと思っても、彼らをハズしての長打狙いというのは難しい。

また、仮に1番人気に乗っていなかったとしても、2番人気や3番人気という、
勝つ可能性がある馬に乗っている事も多い。

特にルメールに至っては、8レースに騎乗をして、全レースが2番人気以内になっているから、
彼の馬をすべて外して馬券を買うというのは無謀である。

ルメールは「全8鞍乗って、全8頭が2番人気以内、馬券になる可能性が高い馬」に騎乗をする。
戸崎は「全9鞍乗って、7頭が2番人気以内、馬券になる可能性が高い馬」に騎乗をする。
デムーロは「全6鞍乗って、うち1番人気が2頭いるから、鞍数は少ないが乗る馬の質は高い」。
福永は「全8鞍乗って、1番人気が2頭いて、少なくともこの2頭は確実に勝負になる」。

よって東京土曜日の競馬は、彼ら4人の無い馬券を買うと、的中率は下がるという事になる。

ここで注目をしたいのは、関西圏から有力騎手が多数来ていても、
戸崎には馬が集まっているという事である。

御存じの様に、騎乗技術だけを見ると、自分の見立てでは大野や石橋脩よりは「落ちる」と
見ているし、人気でも本当によく飛ぶわけであるが、同じエージェントの内田博には
人気馬がほぼ回っていない事を考えても、エージェントが率先して良い馬を提供している
事は事実であり、それが関西有力どころが来ても変わっていない事が、上の事実で分かる。

上の様な東京土曜日なので、馬券的な勝負は「戸崎が1番人気だが、ルメールやデムーロが
2・3番人気であるレースで、ルメール・デムーロを頭にして買う」のがセオリーだ。

一極傾向の中にあって、大きい馬券を獲る場合、4人のエージェントのパワーバランスに
関しては「均衡」と言えるから、馬の質にはそう差は無い。
そのため、騎乗技術の差による人気の逆転現象は、上位3番人気までで起きやすいと言える。

事実、朝起きて、この掲示板の書き込みを開始した段階では、ルメール1番人気が5頭と
なっていたから、人気馬同士の間でのオッズ変動が起きていると言える。

例えばエージェントパワーバランス上位均衡のレースで1→2→3番人気で決まる確率と、
3→2→1番人気で決まる確率は、人気には差があるが、確率論で言えばそう変わらないので、
こういう時には3→2→1番人気の3連単を買う。確率に差が無く、かつ配当が大きいからである。

現実に配当は「3,000円~5,000円」ぐらいにはなるレースも多い。人気馬同士の決着、
平穏決着ではあるのだが、順番を少し変えるだけで、配当が大きくなるというわけだ。

参考までにメモは取ってはいなかったので、時間帯は変わってしまうが、
他の騎手の人気の状況を下記に書いてみる事にする。上位人気馬=3番人気以内馬とする。

大野:騎乗数8、上位人気馬:2 柴田大知:騎乗数8、上位人気馬:2
田辺:騎乗数8、上位人気馬:2(ともに3番人気) 三浦:騎乗数8、上位人気馬:0(最上位4番人気)
武藤雅:騎乗数8、上位人気馬:1 北村宏:騎乗数8、上位人気馬:1
野中:騎乗数7、上位人気馬:1(3番人気) 吉田豊:騎乗数7、上位人気馬:2
岩田:騎乗数7、上位人気馬:1(3番人気) 江田:騎乗数6、上位人気:0(最上位が7番人気)
柴山:騎乗数6、上位人気馬:0(最上位4番人気) 津村:騎乗数6、上位人気馬:0(最上位4番人気)

上記を見れば明らかで、騎乗数、上位人気馬の数、ともに少ない。

ゆえ、戸崎が141勝し、デムーロが136勝し、ルメールが135勝し、福永が89勝するのは
「騎乗技術うんぬんではなく、必然の事」と言えるし、馬券検討においては、
彼らをハズして買う事など「あり得ない」のである。それがJRAにとって良いかは別にしてね。

健闘をしているのは自分が関東圏のエージェントで最も注目をする「黒津紳一」であり、
武藤雅には8鞍を提供し、吉田豊には7鞍を提供、そのうち合わせて3鞍は上位人気馬になっている。
ところが世間的には「武藤が巧い」「吉田豊が巧い」とはもちろんあまり思われていない。
特に若手の武藤はそう思われがちな傾向があるが、彼は人気薄でも良く来ているし、
18勝を挙げている。296鞍ここまで乗ってきて、58鞍は3着内、3着内率が16.4%もある。

8月・9月から、やたらと武藤が人気薄でも来るなと思っていたのだが、
恐らくこの時期からすでに、黒津紳一をエージェントとして、馬を手配してもらっていた
可能性はある。黒津紳一エージェントが馬を手配しているのは、吉田豊、勝浦正樹、的場勇人、
武藤雅の4人だが、武藤の騎乗技術を買ってか、一番期待が出来る馬を武藤に回す事も増えている。

 

日本という国

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年10月10日(火)23時25分4秒
  一応、都民なので書いておこうと思う。

小池百合子様、貴方は東京都知事としての在任期間、現在時点まで「何一つも」
働いておりませんでした。ですから貴方は、給与を全額返納して下さい。

国政選挙の方に出馬????
都知事として何一つも働いていない分際で、たわけた事を言ってんじゃねぇよ!

築地市場の問題は決着したんだったっけか。
2020年の東京オリンピックを責任を持って運営できるようにするって
言っていたのは、どうなったんだっけか。

み~んな解決もさせないまま「やりっ放し」の「ほったらかし」。
よくもまあ、そんな状況で党の旗揚げやら何やらが出来ますね。

一都民から、このフレーズを贈ります。

「東京都民、ナメんじゃねぇ!」


まあ、だからこそ、都知事選でもこの様な信頼が出来ない人間には投票は
しなかったわけですし、信に足る人間に投票を行いましたけどもね。

東京都内の築地市場一つさえも「希望がある状態」に出来ない人間が、
日本を希望の党で「希望がある状態」に出来るわけが無いじゃん。

現実を見られない、スマホの盤面しか見てないアホウな国民だからこそ、
こういった事になる。一回スマホ捨てて、スマホ紛失して、
国の事でも考える時間を作ってみた方が良いんじゃないの???

バカな日本国民は、自民党よりは良いと言って希望の党を支持するかも
しれないが、小池百合子が自民党員であった事は忘れない方が良いし、
東京都知事として何1つも為し得なかった事を、良く記憶しておいた方が良い。

彼女が欲しいのは、自分の天下であり、自分の権威であり、自分自身の威光で
あって、国のために働ける場所を欲しがっているわけでは無いのである。

そもそも、さんざん自民党員として国のために働ける場所に在任してきた
人間なのだから、いまさら国政に戻る事に興味を示しているわけが無い。
興味があるのは「イス」「ポジション」である。

都知事のイスも、座り心地は悪くは無かった。

が、もっと良いイスがあるし、そのイスを取れる、椅子取りゲームの正面に
自分が居るから、今音楽が止まれば、そこに座れると、そう彼女は思っている
のだろう。

はっきりと書いておこう。こういう「打算」が国を不幸にするだろう。

国というのは小池百合子のものでもなく、国会議員の政治家のものでもなく、
東京都民のものでもなく、日本国民全員のものなのだ。

何故か日本国民は、その事に関して「薄っぺらい感覚」しか持っていないようだ。
そのくせ、東京オリンピックだ、日本国万歳、などとやっている。
おおよそ「総統様!」と敬礼をしている隣国の北の国とレベルが変わらない。

もっと書けば、その北の国から攻撃をされかねない状況にありながら、
解散総選挙をしてしまう様な政治家しかいない国は、
下手すりゃ、北の国以下のレベルにしかない国かもしれないな。
少なくとも政治家のレベルという意味においてはね。

衆議院議員選挙の公示がされたわけだけども、
この選挙で立候補をした人間全て「選挙前で落選」という結論で良いと思う。

こんな国にとっての危機的な状況に、のんきに金使って選挙活動なんて
やっている様なヤツが「本気で国の事を考えているわけが無い」からである。

立候補する人間もバカだし、選ぶ方の人間もバカだし、
まあ、結局、日本国民は「オールバカ」って事が、結論だよな。

対外国に対して恥ずかしすぎるよ。こんな状況で選挙をやってるって事がね。

過去の「恥の文化」はどこに行ったんだ………。
「外国に対して恥ずかしい」と思ったら、解散総選挙というものはやらないよね。

まあ、解散する権利は内閣総理大臣にあるわけなので、
それを行使した人間が「全国民の内で最もバカ」である事を露呈したわけですな。

本気で考えるよ。選挙に行かない様にしようかな、とね。

選挙権を獲得してきた経緯や血や歴史があって、そういった事を考えたら、
本来的には選挙権を無下にしたり、行使しないというのはしたくはない。
そういった事もあり、一票を大事に、毎回選挙というものには参加をしてきた。

しかしである。上に書いた様に、今回ばかりは選挙というものに
「不参加で居たい」気持ちがすごく強い。

不参加こそ、国の事を考えている人間が出すべき結論かもしれないなと、
本気で思うからだ。

この対外国との状況がある中で、何故に「信を問う暇」があるのか。
対外国との状況を改善するべく、一刻も無駄にせず、国会議員として、
政治家としての職務を全うすれば、放っておいても信は得られるのではないか?

そして、それを放棄し、解散という事をするとしたら、
職務放棄と同じにはならないのだろうか?????

まあ、色々と理解に苦しむ。

国の事を真剣に考えるから、選挙には不参加。行かないかもしれません。
今回の選挙は、本当にやる前から、すごく残念で、落胆してしまうな。

自民党が勝つか、希望の党が勝つか、立憲民主党が勝つか、共産党が勝つか、
公明党が勝つか、社民党が勝つか、維新の党が勝つか・・・・・・・・・・
そんな事は「どうだって良い」んだよ。

「今、この時に、選挙をやっている事」自体に「政治家としてのセンス」が
みじんも無いんだよ……………その事を、多くの国民には理解してもらいたい。

自分はその様に思うし、だからこその不参加もあり得るな。
 

酷い目に遭ったが、その分のお金を得るパート2

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年10月 9日(月)21時25分36秒
編集済
  というわけで、携帯電話紛失に関しては、今日で色々と決着をつけた。
ソフトバンクショップでは無く、中古機器の販売店に行くなり、ネットで買って、
まずは古い機器を仕入れる。そしてSIM再発行、新しいのを機器に挿す、という方向。

SIMの再発行代金が3,240円だから、どう頑張っても27,000円くらいは出費する。

いやはや、生活費もままならん状況でこれをどうすべきかなと思っていたんだが、
その結論としては、まさにギャンブラーゆえに「競馬で稼ぐしかない」という事だ。

普通そういった考えは「返り討ちに遭う」のが筋なんだが、月曜日の競馬は
そうはならなかったんだねぇ。

本日のJRA、南部杯に参戦をする戸崎騎手の影響で、関東・東京のレースは
エージェント理論上は「分断戦」。

東京6R、武山修司が新たにエージェントになった三浦皇成、
エージェントの藤本秀樹内ではメインとして馬を回す松岡正海で1・2着だが、
人気は4番人気と14番人気。分断戦と見てBOX手広くの馬連がハマり、
馬連49,100円をゲットする。

このレースによって大幅プラスになったのを皮切りにして、
東京10Rの3連単、京都メインの京都大賞典の3連単もゲットする。

理論は超単純、馬三郎の印を全員分買っただけ。
◎〇▲と◎▲〇の2点ずつ、3連単を予想家全員分買う。

以前これをやった時は、〇◎▲で10万円の配当となった事があったから、
可能性もあるのではと思ったらドンズバ。
京都大賞典、4・6・1番人気の組で3連単31,790円なり。

という事で、今日の競馬は当たりに当たり、JRA終了後の南部杯も
⑨キングズガードが◎で本線コパノとのワイドと複勝が当たる。

全部の競馬トータルで50,000円以上のプラスとなった。
ここから機器代金とSIM再発行代を出すわ。

本当は全額を生活費に回したいけども、それが半減する事にはなる。
まあ事にはなるが、競馬で稼いだ金で、携帯電話関係は復元させたったわ。
さすがに天の神様も、気の毒過ぎると思ったんだろうね。

Riseさん、泊まりでお邪魔してしまいましたが、競馬予想TVと血統研究所、
楽しかったです。泊まりじゃなくても町田には、預けメダルは無いが、
カード保持をするべく行きますので、ヨロシクです。
 

酷い目に遭ったが、その分のお金を得るパート1

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年10月 9日(月)21時03分19秒
  >ひでさん、Riseさん
まずは色々と迷惑を掛けてしまって、申し訳ありませんでした。

まさか10万円の機器代金を2年かけて払い終わったばかりの
i-Phone6 Plusの機器を紛失するとはね。

15年ぐらいは携帯電話というものを使ってきているが、1回も紛失はした事が
無いし、今回が初めての事だった。それもこれまで使ってきた携帯電話の中で、
一番大きいサイズのi-Phone6 Plusでそうなるんだもん、すごい事だわ。

とりあえず今日、Softbank shopに行ってみたんだけれども、
また無駄に2年間、機器代金を月3000円ぐらい払わせようと、
最新機器での機種変更を薦めてきたので「機器代金を負担したくない」と
言ったら、機器自体は古いものを買って、それにSIMカード再発行で
カード挿す、というやり方があると言われる。
i-Phoneゆえの特別なSIMカード利用、面倒くさい手続きとなる模様。

携帯電話が無くなってみて、改めて感じる事は、
「本当に自分は全く携帯電話というものに依存をしていなかったんだな」
という事。無くても別に、そんなに困っていないもんな。

強いて挙げれば、英語の学習アプリで毎日積み重ねてきた記録が途絶えたり、
無くなったりする可能性があるんで、そこは残念かもとは思うけど、
それ以外、特に何も困る事は無いんだよね。それだってi-padの方にデータ移行
O.Kですよ、みたいな話なら、そこも解決してしまうし。

これはもちろん、i-padの方はあるから、という事は大きい様に思う。
そちらに住所録があり、登録をしてきた電話番号もそこにあるので、
データが残っているから連絡もスムーズに出来そうだという事があるから
言える事なのかもしれないけれどもね。

でもたぶん、月の通話、5回くらいしかしていないんじゃないかな。
こちらから発信でかけるのなんて自宅ぐらいだし、かかってくる方の電話だって、
やっぱり家族からぐらいで、それ以外はほとんど無いもん。
うーん、という事は、やっぱり自分は携帯電話なんて無くても過ごせるんだな。

今の出向先は通信手段厳禁だから、携帯電話はいつもロッカーの中に入れて
いるわけで、仕事中使うという事も100%無いわけだし。

という事で、中古の機器を買う方向にするが、i-phone6 plusは高いんで、
普通のi-phone6にしようかなと。機器代金、税込¥23,738なり…。
この出費はつらいもんがあるねぇ………。
 

あっという間に金曜日

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年10月 6日(金)01時54分23秒
  >Riseさん
お泊り、OKですか。それでは遠慮なく、お泊りの方向で行こうかなと思います。
そうすれば、1日フルにゲーセン、プレイ出来ますもんね。

夕食は駅前だから、適当に済ませられる環境にあるはずなので、
スタホプレイ中心で行きましょ。

凱旋門賞はね、当たりました。ここに書いた通り。ただ勝った馬がまたしても
牝馬だし、それも3歳牝馬だし、いい加減斤量差を是正するべきだよなと。

まあじつは53.5㎏で出走できる時代からは是正されて、55㎏になっている経緯は
あるので、是正しているじゃないかと言われればそうではあるんだがね。

人と同じで馬も女の方が強いようですな。
まあ遺伝子学的には、そりゃそうなる遺伝子ではあるわけですけども。

>ひでさん
10月7日にまた会うけれど、8日は幕張ですよね。イベントがっついて下さいな。
なんだかんだでメダルは多少増えたという話も聞いたので良かった。

上野は次、有馬前日ですが、町田のスタホが毎月になるかもしれないし(爆)。
町田には早く行って、スタホを久しぶりにやろう、やったるぞ!
という気持ちは、今のところあり。

その為、早く到着できるように頑張るつもりはあるのです。

リカビトス、17頭目に位置する1500万の本賞金の為、出走を出来る事は確定。
あとはどれだけコンディションを上げられるかと、無事に走るかという事だけ。
必ず将来もある仔なので、無理するのだけは禁物。もちろん期待はするけども。

という事で、土曜日、日曜日、よろしくです。
 

多くの感謝

 投稿者:ひで  投稿日:2017年10月 2日(月)22時59分55秒
  ダークさん、Riseさん
急な予定変更設定にもかかわらず、上野にしていただきありがとうございました。
久々のスタホは馬が、まあ微妙でしたw
走らせてたの実は誕生の瞬間無駄に派手な演出だったからよ(青毛なのだ)
で、豪快にスベるセガクオリティーってやつです。
まあ、そのおかげで大儲けもしましたよ。
ただ、買い方がへったくそだなあというのは反省ですが、元祖ハードベッターのダーク先生の三大始祖ヒアリングで開始時のクレ枚数より増やして帰れたので感謝です。
あとよろしく作戦のおかげで右画面の活動がはかどったのでまたピンポイントで頼んます。
といっても次は有馬前日とかですかね。

10/7は再びよろしくです。
会社行事が入らなくても昼到着の見込みです。
日曜は朝早くに幕張なので、たぶんダークさんのご帰宅より先に向かっていることと思います(笑)

リカビトスぶっつけ本番だけど頑張れ。
 

レンタル掲示板
/173