teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


天皇賞春、予想します

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 4月29日(土)23時40分40秒
編集済
  >ひでさん
毎度毎度、予想サンクスです。

で、私も予想をしますよ。1番人気が過去10年に連絡みしないGⅠなんて、
過去の天皇賞秋と最近の天皇賞春ぐらいなもんなんじゃないだろうか?

天皇賞だから荒れるのか? それとも3200mという現代競馬にはほとんど無い
カテゴリーのレースになってしまったから荒れるのか? 不思議である。

過去の圧倒的1番人気、オルフェーヴルもゴールドシップも人気を裏切った
このレース、カギを握るのは人気かなと思っていたんですが、
1番人気はサトノダイヤモンドの方だったか。それなら躊躇なく消せるなと。

外枠、58㎏、この条件では勝つまでいかないディープ産駒、最近不調な鞍乗、
と不安要素に関しては、枚挙に暇がないわけだから、飛び確率は高い。
そもそも1番人気になった時点で「危険」と思わなくてはいけないレース傾向
であるから、重い印を打たないで勝負した方が吉では。

という事で、まずはあっさりと1番人気馬をバッサリ斬っておいて、返す刀で
◎打つ馬を書くとするか。◎はもちろん⑨ディーマジェスティさ。
同じディープ産駒の4歳馬でも、選ぶならこっちだね。

長距離なら横山典だと思っている人は多い様だが、この天皇賞春の舞台、
いや、京都の中長距離GⅠの舞台において、蛯名正義ほど頼りになる騎手は
居ないのだ。過去10年で4回馬券内、その人気も4番人気、2番人気、4番人気、
10番人気であり、去年とて人気薄のタンタアレグリアで少差4着だった。

もうね、蛯名騎手という時点で無条件に買った方が良い、というのが、
この天皇賞春というレースなのだよ。特に戦前に「泣きまくり」で、
「不調だ」「本調子じゃない」と言っている場合の蛯名騎手の馬は要注意。

実際に2014年のフェノーメノはそんな戦前のトーン、調子だったのに、
レース本番では横綱相撲で勝ち、連覇を成し遂げた。

この2014年の時の「泣き」が入るのにえらく似ている調子なので、
ディープ産駒である不利はあるけれど、ここは◎打って勝負するべし。

対抗の○に③キタサンブラック。またしても内枠に入る強運。ブラックの名前に
2枠のブラックとブラックが重なった。黒星という意味のブラックがさらに
重なるかもしれない期待を込めての〇だが、能力的に〇以下には落とせないね。

▲が⑥シュヴァルグラン。有馬記念で0.5差あったサトノダイヤモンドとの差が
3000mのレースで0.2差になったと見れば、同じ休み明けの条件を考えたら
差は詰まっていたと見る事が可能。それならば3200mの舞台、父ハーツクライ
がより得意な舞台ならば、充分に逆転は可能と見るのが一般的だろう。

△1番手の4番手が⑮サトノダイヤモンド。不安要素は先に書いた通り。
1番人気にしては多い不安要素なので、斬ってみる方が面白い。
まあ能力を認めていないわけは無く、△は付けるけど、馬券妙味的には全く無い。

馬券妙味を求めるならば、ハーツクライ産駒とステイゴールド産駒から買う
べきなのが天皇賞春なので、穴候補として挙げるのが和田騎手になった
⑭ワンアンドオンリーと目下リーディング独走中のデムーロ⑯レインボーライン。
☆爆弾馬として、⑩アドマイヤデウスを少々。京都大賞典を見れば買える馬。

⑨ディーマジェスティ蛯名騎手の長距離GⅠマジック炸裂に◎を打ち、
堅実③キタサンブラックとの3連複2頭軸を中心に手広く。
③⑨→①②④⑥⑦⑧⑩⑫⑬⑭⑮⑯⑰とほぼ総流し気味に。
 
 

天皇賞・春を予想する

 投稿者:ひで  投稿日:2017年 4月29日(土)19時36分38秒
  北の漁場を聴きながら予想していますが、本命はキタサンブラックではありません。
そして、キャプテン渡辺、ジャンポケ斎藤と見事にかぶり
◎サトノダイヤモンド
○ゴールドアクター
▲キタサンブラック
☆シャケトラ
△シュヴァルグラン
△レインボーライン
△ディーマジェスティ

キタサンは負けるだろうと思ったが、オッズにも僕とおんなじ考えの人がいっぱいいるんだろうということなんでしょうね。
ぶっちゃけ、外枠もくそもないんですよ。ルメールが前回の有馬同様徹底したマークは必至。僕はもうキタサンはまたサトノのためのいいペースメーカー。そう踏んでます。
これねえ
ゴールドアクターは日経賞で負けたのが響いたのと騎手が横山典弘。これだけで人気なさすぎじゃないっすか?もちろんポツン最後方シチュエーションもあるから飛ぶ確率も上がりますが、2強よりも手ごわいと思っている。
にしても5着に負けたくらいで・・・
キタサンブラックは軽視できません。そりゃあGWに
最大の惑星はシャケトラです。この馬が本当に怖いです。
抑えは切ってはいけないシュヴァルグランとレインボーラインとディーマジェスティ

僕の馬券は
サトノ→キタサン→全流し
サトノ→全流し→キタサン

レインボーライン、ゴールドアクター、ディーマジェスティの単勝

これでどうでしょう。

明日はNGT個別握手はけっこう間あくことが多いのでパシフィコ横浜で握手~間の3時間でウインズ横浜へ買いに行きます。
彼女の妹の合格祝い日程も決まったのでここで勝負します。
予算も余るので勝負したろと。撃沈したらダービーまで予想だけおとなしくします。
 

競馬で散財

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 4月23日(日)20時41分15秒
編集済
  が著しいので、見る事をしない様にしようかといろいろ画策。

結果だけは見たけれど、フローラS、大荒れだったね。
内枠が好成績だったらしいが、その通りの結果。
だが同じ内枠でも、人気したホウオウパフュームはぶっ飛んでおりましたな。

脚質的に追込み馬にはつらい枠と馬場状態だったはずで、先行そのままの展開。

マイラーズCはほぼ人気通りで、ヤングマンパワーが松岡騎手に戻って
復活につながりそうな3着ってぐらいだったな。
フィエロは不利を2回受けていた様に見え、何ともかわいそうな競馬だったが、
きっと重賞には縁がない馬なんだろう。GⅠでも少差を続けているのに不思議。

競馬についてはそれぐらいにしておく。

ちょっと競馬以外のものに触れようと思って、シミュレーションゲーム系を
やりたいと、PCの無料ゲームを色々と探す。艦これの様である、
「城姫クエスト極」なる「城が美少女キャラクター化している」ゲームを
PCにインストールしてやってみる。

まあまあ遊べるもんだが、反面ずっとやり続けて時間を過ごすのは
いかがなものかなぁ………と思う側面も………。
気にせず今日に関しては楽しむ事優先でプレイをしてみたが………、

無課金で居られるのって、今日プレイしたぐらいまでで、これ以上ユニットを
強くする為には、結局金を使わんといけなさそうな気がするなぁ………。
どのユーザーも全員オールSSRのキャラだけみたいなユニットだし………。

そもそも、SSRって何ですか?ってレベルの人だからね、私は。

レアとかスーパーレア(スペシャルレア)あたりは分かるんだが、
スーパースペシャルレア(逆かもしれんが、そんな事は知らん)というのを
作る事に意味はあるんかい??? まとめてレアって事で良いんじゃない。

SSRじゃないとダメ、という話なら、普通のレアなんてもうレアじゃあない
わけで、ビックリマン世代の自分には、違和感しか感じないんだよな。

ビックリマンシールって「キラキラカード(キラ)」で喜んでたけどな。

今の人って、たぶん「なんだ、しょぼい。ただのレアか…」みたいな発言、
多くしていそうだなと、このゲームをプレイしてみて感じたしだい。

レアっていうのは「まれな」「珍しい」「めったにない」という英語であって、
「Rare(レア)」という言葉だけで、希少性は十分に担保される言葉のハズ
なんだが、どうにも「レア」という言葉に、全く重みが無い現在なんだな。

「レア」という言葉に「レア感」が全くないってわけだ。
自分はどちらかと言えば、そういう「当たり前の様に言葉の重みが枯渇する」
現在に対しては、危機感を覚えるんだな。

全部おんなじ現象に思える。

スマホにしか注意が向かなくて、満員電車だろうが一歩よけない、つめない
人間が多い事もそうだ。「昔無かった事」には目を向けないし
「スマホをいじっていて当然」の方になっている。

技術的な進歩は素晴らしい。
だから無料のゲームもこれほど多くリリースされている。選び放題と言える。

けれど、それを享受する側のユーザーは、それを「当たり前」と思い過ぎているのでは?
感謝も感激も喜びも感じず「当然」と思っていやしないか?

供給をするまでに、どれぐらいの開発期間と準備がかかるだろうか?
それを思えば、自分の場合、よくぞこれだけのゲームが無料で遊べる
もんだなと、凄さを感じずにはいられない。

たぶん、どちらかと言えば、Web制作の様なクリエイティブな仕事を自分自身
がしているのでそれを感じるのだろうと思うし、大学時代にマスコミ学を
学んだから、そんな事を感じるのだろうとも思うんだけれども、
どれだけクオリティが高いものを提供しても、消費者側であるユーザーが
「クオリティが高い」事を褒める事は無い時代なんだろうな、と思う。

ユーザーが「そういうものを無料で享受出来る事に慣れているから」だ。
今や無料で無ければ「何で有料で遊ばないといけないの?」と言われるかも
しれない。ファミコン世代からすれば考えられん事だわ。恐ろしい時代だな。
 

フローラSとマイラーズC

 投稿者:ひで  投稿日:2017年 4月23日(日)09時39分21秒
  フローラSは
ホウオウパフューム単複のみ
リカビトスの奥村厩舎。リカビトスは秋まで休ませるかもですね。オークスがホウオウパフューム勝負だからなんでしょう。
奥村厩舎は騎手起用に関してもバランスよく主力ばかりじゃないのも好感
今回も田辺騎手ですし。
マイラーズC
◎エアスピネル
○ブラックスピネル
▲イスラボニータ
☆クルーガー
京都適性を重視です。
あとは善戦マンフィエロは抑えの抑え
4年連続出て
武豊2着→戸崎3着→鮫島(良)4着→福永?着
まあ騎手がバラバラだが順位が順調に1つずつ落ちてるので期待通り5着という結果を出してくれれば福永を応援するw
万が一があるので馬券からは外せない
 

池江厩舎が強いなぁ

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 4月16日(日)20時46分10秒
  ひでさん、毎度の予想サンクス。
しかし本日は姪の長女の誕生日ということで、16:30までそこの買い物に付き合っていたので、
一銭も買わなかった。大正解の大ハズレっぷりでしたな。
昨日の中山グランドジャンプは◎がサンレイデュークだったので買っていれば本線的中だったと思うけど、
皐月賞は連下からも外したアルアインがVですか。

確かに毎日杯の時計は早く、そのレース自体は強いと思っていたけども、
ここ最近はNHKマイルカップに結びつく様なレースというイメージだったからね。

勝ったアルアインが毎日杯、2着のペルシアンナイトがアーリントンカップを勝っての参戦馬で、
3着ダンビュライトが弥生賞3着からの参戦。重賞勝ち馬が11頭で分散しまくるという状況ゆえ、
そういう結果になったとは言える。前走重賞勝ち馬から1・2着が出てはいるのだが、亜系と思われていた
2レースの勝ち馬による1・2着であった。

そして予想通りというか、ファンディーナは馬券外でしたな。ファンディーナとバチバチやる先行馬が
穴をあけると書いたが、それがアルアインであった。松山騎手のけれんみなき先行策。
4コーナーでの反応が他の馬よりも悪い様に見えたのに、直線に向くと坂を苦にせず内めを盛り返して伸びた。
松山君、中央のGⅠは初制覇だったわけだけど、良い騎乗だったね。

勝った松山君以上に最高の騎乗をしたのが2着したペルシアンナイト。
アーリントンカップ勝ち自体悪く無かったが、今日は完全にデムーロ騎手の完璧な騎乗。
最内をずっと通って、ペースが遅いと見るや最内からスルスルと好位置まで進出し、
直線では1頭分空いた隙間の最内を縫って、のびてきた。騎手の完璧な騎乗で2着だったので、
距離的には厳しいのかなぁ…という印象はあるけど、皆が思うよりもずっと強い馬だったのかも。
アイビーSでソールスターリングの2着だった馬だが、ローテを含めてさすがに厳しいと思ったなぁ。
デムーロ騎手だからこその4番人気の支持だったと思うけど、その単純な発想は正しい判断と言える。

中山2000mのレースは池江厩舎から買うと期待値が高いのかも。中山金杯でも異様に池江厩舎がいつも来るなぁ。
まさかワンツーを決めるとは…。ダンビュライトはレーヌミノル的な成績だったのだが、やはりというか
全くの人気薄だった。こちらもさすがは武豊、馬券絡みさせてきたという印象。

トライアル3着馬、特に弥生賞3着だったことの意味はあったかと思うが、また本賞金は増えずだな。

混戦と言われていただけのことはある結果だった。
 

皐月賞予想

 投稿者:ひで  投稿日:2017年 4月16日(日)15時02分26秒
  馬の強さよりも思惑がひた走る皐月賞
テーマは「ホープフルSの価値上げるくん大作戦に小原祭り」
◎レイデオロ
休暇明けがどうだ、藤沢厩舎がクラシックだけは鬼門とか言われていますが、勝つのはこの馬です。
それは簡単です。今年は有馬の後にトリを務める忘れ去られた昇格G1のホープフルSの価値を上げなければならないからです。はっきしいって大阪杯はまあまあ、メンツ的に盛り上がったことからうまくいきましたが、なんで昇格したのわけわかんないんですけどというG1になるのは目に見えているぐらい昇格のかかった年のホープフルSの結果がひどいことひどいこと。
そもそもこのレースは阪神2000のラジオNIKKEI杯の後任の役割。それが変わってからが、まあ、G2→G3でいいんじゃねくらいの無様なレースに成り下がっているわけで。昇格元年に価値を高めるには勝たなければならない宿命を背負っておるのです。もっともダービーも勝負しますよ。
なにせ中山2000m実績はダントツであり、
○ファンディーナ
乗り手が宇宙人と言われてますがw、久々にダンス炸裂、
やってもらいたいですよね。牝馬で牡馬クラシック3冠。武豊でも牝馬で牡馬三冠はもう未来にもあり得ない話なので、それができうる岩田にやってもらいましょうよ。
▲カデナ
強いでしょう。普通に。ただノースヒルズの3文字馬はダービーが勝つと思います。
☆スワーヴリチャード
あまり、四位で買いたくないですし、人気がありすぎな気がします。
△ダンビュライト
ルメールのポイしたものが浜中でなく武豊に回った点を評価したい。これ、ほんとは浜中だよ。少なくとも弥生賞3着を軽視はダメだと思います。
△コマノインパルス
中山2000の重賞勝ってますよね。人気なさすぎですよね。江田照男ってだけで人気落ちすぎですよね。前走3番人気なのに落ちすぎですよね。京成杯はそんなレベル低いレースと思いませんが・・・。
△アダムバローズ
これだと思います。惑星は。今回も人気ないのでね。

ぶっちゃけレイデオロ1着固定の連単馬券でいいと思います。
あとは小原祭りといったので○▲☆の鬼絞りBOXか。
 

皐月賞予想

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 4月14日(金)23時34分12秒
  しますか、皐月賞予想。

まずは注目されている牝馬⑧ファンディーナの取り扱いについてだが、
当然ながら「軽視」の方向とさせて頂く。

フラワーカップを勝って皐月賞に出走をしてきた牝馬というのは、
それはバウンスシャッセと同じパターンになるわけだ。

私はその年、フラワーカップの時計を見て、スプリングSと比較をしても
全く負けていないという根拠で◎を打ったが、結果はご存知の様に、
全く通用しなかった。

要するに、3歳のこの時期になれば、普通に考えれば牡馬と牝馬では差がつく
という事である。前走の勝ちは牝馬同士だったからこそのものであって、
まずは「マイナス評価」からスタートしなくてはいけないと思う。

それに加え、フラワーカップからの参戦はローテ的に厳しい。

何故ファンディーナが桜花賞では無く皐月賞を使ったのかと言えば、
「桜花賞だとローテが厳しいから」という部分が、間違いなくあると思う。

疑問に思うのは「桜花賞だとローテが厳しいからという理由で桜花賞を回避
したはずなのに、一週後の皐月賞に出て、それがローテ的に全く問題が無い
様にされている」という事だ。

一週間間隔が空くだけで、そこまで馬が回復するのだろうか? 疑問だ。

ましてや、今年のフラワーカップは例年の様に土曜日では無く、
変則開催の3日目の月曜日開催の重賞だった。自分はここもポイントだと思う。

前走変則開催の牝馬限定重賞で圧勝をしたからと言って、
大きな評価は出来ないし、しない方が良い。

ファンディーナを買う根拠を求めるとすれば、それは2戦目のつばき賞の内容が
良いという事が挙げられるが、牡馬17頭を相手にするクラシック戦で
◎は打てないし、打たないのが普通だろう。

勝つ素質が無いかと問われれば、1番人気に支持を受けるだろう事も含め、
可能性が無いとは言わない。ただし現在1.7倍になっているわけだが、
それほどの圧倒的に支持される力は「断じて無い」としておこう。
先週のソウルスターリングとは意味合いが違うが、負けるという結果は同じだろう。

私はソウルスターリング以上に、馬券になる確率は低いと考えている人間なので、
3着どころか着外になる可能性の方が高いだろうと思っている。だから無印だ。

厩舎も高野厩舎という、重賞での期待値は「外した方が無難」な「人気だけする」
タイプの厩舎であるから、そういう意味を含めても買えない。
他に買いたい馬が多数いるので、まあ、どう考えても無印だな。


さて、ファンディーナをぶった切ったところで、◎は②スワーヴリチャードだ。
皆、左回りの方が強いと書くし、右回りだとパフォーマンスが落ちると書く。

だが私はこの馬、阪神の新馬戦を見て衝撃を受けて、そこからのファンなのだ。

阪神の新馬戦で1倍台の支持だったのだが、結果としては負けた。
負けたがこのレース、まあどう考えても馬券外にしかならない様な道中の競馬で、
そんな中で、直線だけで最終的にはどちらが勝ったか分からないレベルまで
追いつめての2着だったのだ。これは負けたが相当強い競馬をしたなと思っていて、
そのレースを見てから、この馬のファンなのである。

要するに、右回りだから弱いと思っている人は痛い目を見るよ、という事だ。
強いと思って見ていた馬が、その後順調に普通に賞金を加算して
皐月賞に出走をしてきた。そして個人的に書けば、阪神2000mの新馬戦の一戦に
強い衝撃を受けたわけで、右回りの方がパフォーマンスは上がる可能性さえ
秘めるのではないかと、そう思っている。全くの不安無しの、自信の◎だな。

共同通信杯直行組は、この皐月賞で3連勝中である様に、
今や共同通信杯からの直行は「皐月賞を勝つ王道ローテ」になったと言える。

そして皐月賞を勝ち、その後のダービーで、より良いと思われて人気して負ける。
これが最近の共同通信杯組の特長なのだ。

それ故、ダービーでは買わず、皐月賞で買ってこそ、おいしい馬である。
予告通り、この②スワーヴリチャードが◎である。

対抗の○を打ちたいのが④カデナ。前走の弥生賞で勝った事自体は
悪かったタイムを含めてさほど高い評価を与える事は無いのだが、
休み明けのレースだった事を考えると、勝ち切ったという点で及第点。

叩いて型通りに良化してきて、上がり最速をずっと続けている事を素直に評価する。
④カデナよりも馬券になると思える馬が②スワーヴリチャードしかいないのだから、
人気云々は別にして、素直にここに○という事だろう。

▲が最大の穴馬⑮アダムバローズ。少頭数の2000mのオープン戦を2連勝してきて
ここに参戦をするが、少頭数である事、オープン戦であるという事から全くの人気薄。

だがしかし、だ。若駒Sと言えば出世レースだし、若葉S組も皐月賞で穴をあけて勝つ、
そんなレースだ。皐月賞に絡むレースに2つ勝っている事は無視してはいけない。

実は最多勝の4勝馬でもあるし、人気で言えば、間違いなく⑧ファンディーナを買うよりも
この馬を買った方が良いのでは。とにもかくにも魅力がある。

桜花賞とて、人気馬を向こうに回して堂々の先行策押し切りをした池添騎手が乗ると
いうのも魅力が増すし、最大の穴ならこの馬だろう。

4番手の△に①マイスタイル。前走は「ハマっての2着」だったことは認めるし、
穴に面白いと思って評価をしていたら弥生賞で2着したので、予想通りだった。
買っていない時ほどよく当たるよなぁ。

上手に乗っての2着だったから、今回も全くの人気薄であるが、
横山典騎手が今回も天才的な騎乗をしても、何ら不思議は無いではないか。
ましてやそういった事を出来そうな最内枠である。穴、あくかもしれませんよ。


そう、何とも単純な話だ。私は単純に、父ハーツクライの馬を高評価しているだけなのだ。
上位4番手までの評価の内、3頭がハーツクライ産駒である。

それも②スワーヴリチャードと⑮アダムバローズは、母の父まで同じ
アンブライドルズソングというね。これは新たな黄金配合かもしれませんねぇ。

この時期の力を要する週が進んでの中山コースは、ハーツクライ産駒が強いイメージだし、
穴の先行馬が2頭に、本命評価の差し馬1頭と、馬券的にも極めて買いやすい。
そして、弥生賞勝ちのカデナが現在単勝2番人気8.7倍というのは、非常においしいと思う。

ファンディーナのおかげで、王道ローテの馬の方が全くの人気薄になっている。
ゆえ、②スワーヴリチャードと④カデナの差し合いが本線。

人気の⑧ファンディーナをめぐる先行争いは激しくなること請け合いで、
ハーツクライ産駒の「やや重めの血統」にとって最適な結果になるとみたので、
先行策で⑧ファンディーナとバチバチやり合う①マイスタイルと⑮アダムバローズが穴2頭。
特にスワーヴリチャードと全く同じ血統構成を持つ⑮アダムバローズは、
外枠から先行出来る点も良く見えるし、池添騎手含めて期待。

前に厳しい展開ならば、確かな差し脚を持つ②スワーヴリチャード、④カデナ、
どちらも来ない展開は予想しづらいので、②④軸の3連複が大本線。

同じ無敗の3連勝なら、⑧ファンディーナでは無く、⑤レイデオロの方を評価したい。
休み明けという事と、先週のソウルスターリングと同じ厩舎騎手のコンビだからなのか、
思ったよりも人気が無いねぇ。
この人気なら、買った方が良いと思うし、ここで勝ってきても驚けない素質がある。

デムーロ騎手騎乗の⑦ペルシアンナイトはタニノギムレットと同じアーリントンカップ
勝ちの馬になる。ローテ的な魅力は無いのだが、デムーロ騎乗というだけで印は回さないと
いけないのが皐月賞というレース。ここ4年、デムーロと蛯名が2勝ずつの皐月賞ゆえ、
蛯名騎手が乗らない以上、デムーロ騎乗馬は無条件に買っておくべし。

大穴だと思っているのが⑨プラチナヴォイス。
ここにヴァナヘイムが出走していたら、それ相応に穴人気していたかもしれない。

それを考えたら、そのヴァナヘイム相手に勝っている事と芝1800mの2歳レコード、
1分45秒9を持っている様に潜在能力は有しているだけに、和田騎手である点を含めて
一発大駆けの可能性がある。

エンパイアメーカー産駒ゆえ、気性は悪い。大敗の危険も多くはらんでいるが、
一方、先行勢が揃っている今回、その勝気な気性が良い方に出た場合、
大波乱の立役者になっても不思議は無い。
スプリングS組なら、この馬と4着の⑬サトノアレス、つまりは負けている方を買いたい。

結論。②スワーヴリチャードと④カデナの差し合い。②④からの3連複が本線。
⑧ファンディーナは一銭も要らない。他の牡馬へ買った方が魅力的。

②→④⑮①⑤⑦⑨⑬の馬単、①②④⑮の3連複4点BOXはまず買う。
②④→①③⑤⑥⑦⑨⑩⑬⑮⑰ ②④からの広め3連複。
 

気づいたが…

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 4月 9日(日)17時14分34秒
  自分の桜花賞の◎ダイワメジャー産駒の⑯ミスパンテール、
〇ハーツクライ産駒の⑮アドマイヤミヤビとなっていたわけだけど、
もう一方にしていたら、◎⑩レーヌミノル、〇⑥リスグラシューになってたなぁ。

産駒別での狙いなら合ってたじゃんか、惜しい!

※この手の「たら」「れば」は競馬にはつきものなので、華麗にスルーして
もらって構いません。前スレの内容が重すぎたんで、反省をしたのであります。
 

ダメ人間

 投稿者:ダークサイダー  投稿日:2017年 4月 9日(日)16時46分32秒
編集済
  ゆえに、借金ばかりこさえ続けてきたが、そろそろ打ち止めにしたい。

任意整理や破産宣告系はしたくないので、まじめに考えて生きていかなくては。
自分の借金額を今日改めて計算したら、相変わらず、3桁以上あった。

自分は物欲がある人間では無いんで、車とか家のローンは0ですがね。
まだ130万ぐらいはあるな。収入20万しか無くてそれはきついわ。
毎月の様に、苦学生生活だもん。親の支援が無かったら、
とっくに死んどるレベルや………情けない………。

まあそうは書いても、代表時代の個人ものも含まれるし、
致命的過ぎる2015年のものも含まれる総額です。急に増えたもんじゃない。

一向に総額が減らないのは、金融機関の金利が高すぎるからだな。

特に代表時代と2015年の個人ものなんて、もう2年以上も返し続けていると
いうのに、元本は5分の1しか減っていなかった………衝撃的に酷すぎる………
あと3年はこの返済もついて回るって言うんだから、転職なんて出来ないさ…。

当然ながら、貸した側の信用金庫の人間は、一切そんな説明は、
借りる当時に私にはしなかったけどね。あんなもん、詐欺と一緒やないか。
何というか、金を一銭も払わなかった韓国人と、どっこいどっこいの悪どさだな。

そういった事に気づくのは、とっくに借りてからという、
自分のバカさ加減の方に、腹が立つわけであります。

でも代表時代は会社に命賭けてたんで、そうなるのはしょうがないとも思ってるさ。
文字通り、死ぬ気で働いていたんだから。

不思議なもんで、そういう事で頑張ってきているのに、
生活はちっとも上がらんのだな。10年やっても水準が上がらんかった。
そして今は、むしろ、生活水準が下がっとるもんな………

マクドナルドのハンバーガーがどれだけ有難いか、身に染みてる今日この頃。
マクドナルドって偉大だな。それで食いつなげるもん。


まあそんな状況ゆえ、競馬に関しても急速に期待感とやる気が冷めているわけ。
ひで氏と一緒で、予想はするけどね。もう、実際には買えないな。


予想スタンスは悪くなかった桜花賞だが、◎はミスパンテールと
「大ハズレ」の方。同じダイワメジャー産駒でも、⑩レーヌミノルの方に
していれば単複は当たっていたかと思うと、非常に残念だね。

そして切ったリスグラシューが2着で、カラクレナイもあわやの4着だから、
ひで氏の予想の様に、リスグラシュー高評価の人の方が上手い予想家さんだな。

結局いつもナメられていたフィリーズレビュー組が大健闘をした結果になって、
どの馬も「バッタバタ」な直線を見ても、確実に雨のせいではあろうかなと
思うレースだったけれど、レーヌミノルはフロックじゃないよ。

レーヌミノルが勝ち、リスグラシューが2着し、ソールスターリングが3着
という結果は、簡単に書けば
「阪神ジュベナイルフィリーズの1~3着が入れ替わっただけ」という、
極めて分かりやすい結果であったんだから、実力通りと言えるよ。

重の巧拙、枠順といった要素でその時から着順が入れ替わったのかなと
思う部分はあるが、ソウルスターリングは1.2倍になる断然馬では無いと
最初から書いていたし、自分は「他との差は無い馬」と思っていたから、
この結果は特に意外とは思わないね。

ルメール騎手が確実に去年ほどの信頼度は無い事は明らかになったわけで、
ソウルスターリングは、場合によっては別の騎手になっているかもしれないし、
アドマイヤミヤビをルメール自身が選ぶかもしれない。

フランケル産駒は重に強いわけでは無いんだね、という事は判明したし、
ダイワメジャー産駒やハーツクライ産駒が、重でもパフォーマンスを
落としづらい産駒なんだね、という事も分かった桜花賞だったのではないか。

リカビトスがオークスに出走し、勝ってくれたら、
私の借金の足しになってくれる賞金が手に入るのだろうか? とも思うけど、
オークス出走は叶うかなぁ………。

ドロドロ馬場で消耗をしそうな桜花賞に出走をしていない組の方が、
オークスでは良いかもしれないだけに、本当にチャンスがあるかもしれないと、
桜花賞を見ていて感じましたのでね。
 

なまらないためにも桜花賞予想です。

 投稿者:ひで  投稿日:2017年 4月 9日(日)14時57分20秒
  ◎ソウルスターリング
キャプテン渡辺が本命にした危険はあるが、そんなの抜きでルメールはこれ取りこぼしたら相当問題。もっともこれ勝てばレイデオロも自信の◎
○リスグラシュー
キャロットファームの馬だからっていうのもあるが、去年のレッドよりはまだクラシックを戦える感のある馬。
▲カラクレナイ
ダークさんは軽視しましたが、ローエングリン産駒の田辺騎手というだけで軽視したくない。
△アドマイヤミヤビ
一見ルメールが切ってそれがミスかと思うが、それはないと思ってる。ただ強い。でも正直このオーナーが復権されてもうれしくない。乗り方に物言う馬主に好きに乗りたい鞍上。藤田(not菜七子)→武豊に次ぐ絶縁があってもなんら不思議でないわけで・・・。
というわけで
☆ライジングリーズン
アネモネやフェアリーS組はダメといっているが、いうほどでないし丸田騎手っていうのもいいとおもいます。どうせフランケルの子供たちにやられるならとやれるだけのことはやる騎乗するはずです。もし、奥村厩舎がこの馬をオークスパスさせてリカビトスに専念する場合勝負していても不思議はない。てかアエロリットを物差しにしたらアドマイヤミヤビは人気あってこちらが人気なさすぎじゃないでしょうかね。
△ミスエルテ
切るとミスですって。
僕はミスパンテールのほうが危険と思っています。
△レーヌミノル
降ろされた人は出走取り消し。マイルはギリギリだが、牝馬での池添謙一という乗り手。これだけで3着はあってもなんらおかしくない馬。

ソウル→印の馬→リスという3連単でしょうね。
ぶっちゃけ買うレースじゃないです。

馬券のテーマはフランケルの「いいよ」大作戦とチューリップアゲインでも真ん中が違うなんちゃってチューリップ賞アゲイン
1-14の馬連大賭けもですね。以上です。
 

レンタル掲示板
/166