teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


撮り鉄の気持ち、分かるでしょ!

 投稿者:横井  投稿日:2017年 3月20日(月)03時05分59秒
  石地君、いすみ鉄道ですか?

横井のしつこいアップロードに根負けですかね?

いすみ鉄道は菜の花が綺麗です。ムーミンがキャラクターに採用されていて
面白いですね。

ここの社長は公募で選ばれていて、やり手であちらこちらの第三セクターの
経営の見本として、講演などに呼ばれているそうです。

レストラン列車や、夜行列車などの企画も色々なようです。

レストランカーは数ヶ月先まで予約が一杯。イタリアンと和食があるそうです。

うちの上さんの故郷が、この鉄道沿線の大多喜町で若いころに何度も行き
ました。

そのころはまだ国鉄の時代もありましたね。木原線といいましたが。

鉄オタ的な話題をいうと、いすみ鉄道の車両は新車なのですが、昔の
国鉄時代のディーゼルカーの形をそのままに作っています。

また古い時代のも意図的に残しているのもありますし。

この辺も観光客や鉄オタの興味を惹こうとの作戦です。
 
 

にわか撮り鉄

 投稿者:石地  投稿日:2017年 3月19日(日)22時23分55秒
  千葉にブラリと行って、菜の花と小さな列車を撮りたくて出かけました。景色と列車の構図は難しいですね。同じ場所で長時間粘るのは得意ではないので、チャンスは一度きりでした。 でも、確かに撮り鉄の気持ちも分かります。「次は、もっと良いタイミングで、露出も変えて・・・」等々と再度チャレンジしたくなるものですね。
いすみ鉄道(ムーミン)鉄道:大原から上総中野まで。
小湊鉄道:養老渓谷から五井方面へ。トロッコ列車に偶然乗れた。
 

忍者でござる

 投稿者:横井  投稿日:2017年 3月11日(土)19時10分19秒
  今日は、かねてから行きたいと思っていた。伊賀上野、そしてそこを走っている伊賀線という鉄道です。

松尾芭蕉の生まれたところ、芭蕉自身も忍者説があるそうですが、楽しい一日になりました。

伊賀線は色々な変遷がありましたが、今の姿になる前には近鉄に属したいたようです。

今は、独立していて、伊賀を活かした運営がって、ことで電車が松本零士のイラストのラッピングで走っています。

先頭車に、大きな二つの忍者の目がギラリです。

写真を見た方が速いですね。伊賀上野のお城、そして
たまたまであった、ワンちゃんの忍者軍団の姿です。
 

有馬温泉、淡路島、そして鳴門海峡

 投稿者:横井  投稿日:2017年 3月 4日(土)04時59分49秒
  今までなかなか行けなかった、鳴門の渦を見たいと思い、上さんと有馬温泉1泊、鳴門に2泊してきました。

2/28(火)に仕事を終えて、名古屋から新幹線で新神戸そして有馬温泉へと電車を乗り継ぎ到着。

次の日からは有馬温泉でレンタカーを借りて、明石海峡大橋、淡路島、そして待望の渦潮を観潮!!!

写真などでは見ていましたが、観潮船なる船に乗って間近で渦を見ると大感激でした。

写真は、1枚目が鳴門の渦。2枚目が安藤忠雄の設計で有名な淡路の夢舞台、3枚目が徳島の阿波踊りの実演です。

観光良好バリバリでした。

 

ぎょっ、名古屋に石地君来るの?

 投稿者:横井  投稿日:2017年 3月 3日(金)22時43分32秒
  私の写真展に来てくれるのですか?

いやーっ、大感激です。カフェの営業日時が非常に変則的です
ので、ご都合が合えばで結構ですので、宜しくお願いしますね。

でも、そう言ってもらえるだけで、感激です。
 

写真展 いいですね

 投稿者:石地  投稿日:2017年 3月 1日(水)10時52分33秒
  やはり横井君のようにテーマがハッキリしていると継続しますね。
それとお仲間が同じ大学にいると言うのも、励みになりますね。
横井君の写真展は是非とも観たいので、4月中旬以降に横井君の
研究室を訪ねたいと思います。仕事と趣味を絡めて。
 

自分で勝手に企画しています

 投稿者:横井  投稿日:2017年 2月26日(日)21時51分6秒
  冨田君そうですね。発表の場があるって、何となく気合いが入りますね。

と言っても、このカフェとはツーカーなので何も規制があるわけではなく、こちらの要望を全てOKして貰っています。会期2か月なども通常に比べると長いですよね。

何点出せるかは、飾るときにどれだけ飾るれるかで決めるつもりですが、一応2名で、お店の広さから15点が限界かと考えています。

展示できる壁が、二つあるのでそれを一人で一面使うという感じですかね。一人、7,8点ってところですかね。

写真の大きさは、全紙と半切にしています。取り替えられるマットパネルというものがありそれに、入れ替えて展示y布袋です。

また、サイズも全紙や半切に限っているわけではなく、それ以下も適当に混ぜることも考えていて、L版も飾るつもりです。
 

写真展 ・・・ 

 投稿者:冨田  投稿日:2017年 2月26日(日)19時29分34秒
  写真展、いいですね~!

発表の場ができると、気も引き締まりますネ。
撮り鉄の方もかなり多いようですし、盛り上がるとよいですね。
経歴で箔が付いていますョ!

ちなみに、ひとり何点出展ですか?
プリントはご自分で?
サイズは?

 

写真展をすることになりました

 投稿者:横井  投稿日:2017年 2月25日(土)22時07分24秒
  ひょんなことから、あるカフェの場所を借りて撮り鉄写真の展覧会を行えることとなりました。

世の中は不思議なもので、何かが転がると続けて何かが起こるものですね。

ざっくばらんなカフェでもあり、こちらの要望通り、2ヶ月もの長い間、展示してもらえることとなりました。

勝手に撮り鉄をしている人間として、発表の場を貰えるのは嬉しい限りです。大学の事務にも撮り鉄好きな人間がいて、せっかくなのでこの人間を誘って二人展なんて形にしました。

DMを作りましたので、見て笑っていただければ幸いです。
 

河津、稲取ですか?良いですね!

 投稿者:横井  投稿日:2017年 2月22日(水)04時28分21秒
  伊豆は、既に春ですね。

雛人形は、おっしゃる通り似たような吊るし雛は各地にあるようで、私が以前、
瀬戸地域を訪れて際にもあった気がします。

また、先日の渥美半島探訪では吊るし雛ではありませんが、色々なところで
色々なひな人形をたくさん飾っている会場を巡るような催しもありました。

昔からの風習がこんな形で残っているのでしょうね。
 

JR 土っきり24000円で伊豆へ(2)

 投稿者:石地  投稿日:2017年 2月20日(月)23時47分3秒
  2日目の日曜日は、天気予報が的中し快晴。青空の下で満開の河津桜を撮ることができました。
河津駅を降りると周辺は「さくら祭り」で人も屋台も一杯です。
(1)メジロの動きが速く四苦八苦して撮りました。
(2)川の流れと桜並木を撮った傾いた写真は偶然の作品。全体の雰囲気、伝わりましたか?
(3)桜と川面の光も、もう少し条件を変えて撮ると良かったかも。
今回の旅は、割と気合を入れてカメラを構えました。今回は一眼レフカメラ(ペンタックス)とズームレンズを持参しました。もう少し、設定(露出・シャッター速度・構図)を変えて撮るべきだったと感じました。
最後は乗り鉄で締めくくり。ビールを飲みながら河津駅から浦和駅までの3時間で到着です。
 

JR 土っきり24000円で伊豆へ(1)

 投稿者:石地  投稿日:2017年 2月20日(月)23時14分48秒
  横井君と同じように乗り鉄で伊豆の稲取と河津に行ってきました。撮り鉄はしないで、写真の対象は雛人形。
利用したのは「JR冬のツアー。土日にビュー踊り子号と一泊付きで24,000円」というもの。
埼玉の浦和駅から乗って、熱海経由でまずは稲取駅へ。行きの3時間の行程ではウトウトしながら海を眺めながら乗り換えなしで到着です。初日の土曜日の天候は曇り、ゆえに室内展示の「稲取の吊るし雛」を訪ねました。
吊るし雛の撮影では、飾りの何処に焦点を当てるかを悩みながら撮ってみました。
桃の節句だけでなく、端午の節句(男子用)の飾りもあり、他の地域でも同様の吊るし飾りがあることも紹介されていました。
 

渥美半島から、春のお知らせです

 投稿者:横井  投稿日:2017年 2月20日(月)08時24分13秒
  昨日は、渥美半島を探訪してきました。乗り鉄、撮り鉄ってことで豊橋鉄道、渥美線という路線です。走っている車両が沿線の花をモチーフにしており、それぞれにその花をイメージしたラッピングがしてあります。

車両は皆さんには懐かしい東急線の古い車両です。

駅からハイキングをして、大きな菜の花畑、椿の公園、梅の花の咲く城址などを堪能しました。

アップロードした写真では、菜の花一枚と撮り鉄2枚となりますが、、、(^◇^)
 

梅が咲き始めました

 投稿者:横井  投稿日:2017年 2月18日(土)15時07分37秒
  本日、久々に東山動植物園に行ってきました。向坪君の鎌倉探訪で蝋梅の写真がありましたが、東山動植物園でも、満開に近い状態でした。

そのほかにも、鴛鴦という濃い桃色の梅は艶やかな色っぽい美しさを放っていました。

蝋梅の写真2枚と、3ん番目が鴛鴦の一枚です。
 

2017年4月15日 クラス会開催

 投稿者:石地  投稿日:2017年 2月18日(土)10時49分21秒
  新宿高校H組の皆さまへ       石地です
2017年4月15日(土曜日) 午後4時から7時まで。
  今回は午後4時からですよ!!
場所:理窓会倶楽部PORTA神楽坂 6階(飯田橋駅、神楽坂駅から5分程度)
〒162-0825 新宿区神楽坂2-6-1 電話03-3260-0725
交差点「神楽坂下」を越えて、早稲田通り(神楽坂)を約150m上った黒い色のビルです。
気軽に、ご参加下さい。
 

三岐鉄道なるローカル線探訪

 投稿者:横井  投稿日:2017年 2月 6日(月)15時31分4秒
  昨日、乗り鉄、撮り鉄の禁断症状が出て行ってきました。

三重県の桑名周辺のローカル線の三岐鉄道というのですが、以前ご紹介した四日市アスナロウ鉄道と同じ、ナロー〔線路幅が狭い〕ゲージの線路です。

何とも可愛らしいです。もう少しで雪になろうかとの寒さでしたが、却って雰囲気のある情景に遭遇できました。
 

ハウステンボス、鎌倉

 投稿者:横井  投稿日:2017年 1月25日(水)15時34分19秒
  石地君のハウステンボスは綺麗ですね。ハウステンボスは倒産した後に、HISの社長が引きついで、黒字になっているとか?また蒲郡にあるラグーナという遊園地もこの傘下に収めて、ラグーナテンボスって名前にして、再スタートを切って元気なようです。

石地君の写真を見ても、しっかりと整えられた遊園地という印象で、訪問してみたくなりますね。

向坪君の鎌倉も良いですね。大仏様が本当に驚くような綺麗な青い空を背景に鎮座していて、合掌したくなりますね。

既に、梅も咲いているとは。今は寒いですが、春が近いってことですかね。蝋梅は不思議な花で、花弁が本当に蝋でできているような印象で、いつ見ても不思議な質感だと思っています。
 

中華街

 投稿者:向坪  投稿日:2017年 1月25日(水)09時40分10秒
  大谷内君、寒い日々の中にも春の足音が聞こえてきましたね。我が家の梅も咲きはじめました。
中華街ランチは、そのものズバリで菜香新館に行きました。飲茶コースにしようかと思いましたが
アラカルトで好きなものを好きなだけということにして、美味しかったのでとても満足しました。
やはり中華街らしさを感じるのは、飲茶だと思いますね。
 

早春の花

 投稿者:大谷内  投稿日:2017年 1月24日(火)15時26分48秒
  向坪君、天気が良くて綺麗な写真が撮れましたね。蝋梅、水仙、梅と早春の花は香りがよいですね。ひっそりと咲いているのを、香りで気が付いたり・・・。中華街のランチはどうでしたか。
一度、香菜新館の飲茶コースに挑戦しようと思っています。夜、宴会には二度程行って、美味しかったので。
 

鎌倉小旅行

 投稿者:向坪  投稿日:2017年 1月24日(火)09時59分19秒
  先週、鎌倉へ小旅行してきました。のんびりしたかったので電車で移動して
久しぶりに江ノ電でゴトゴト揺られてきました。
翌日、天気が良くなったので、大仏とお寺巡りです。実は初めて大仏を見ました。
青空がきれいだったので、コントラストがくっきりしています。
その後、長谷寺、報国寺、浄妙寺を巡って横浜中華街でランチして帰りました。
写真は長谷寺入り口にあった水仙と浄妙寺の蝋梅です。春の足音を感じましたね。
 

レンタル掲示板
/20