teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


紫陽花の美しさを捉えようと、トライしてきました

 投稿者:横井  投稿日:2017年 6月22日(木)21時42分10秒
  梅雨と言えば紫陽花ですね。

名古屋で紫陽花の名所というのを探して行ってきました。

例のごとく、写真に捉えるのが目的です。

くもり空が功を奏して良い感じでした。

 
 

写真展終了しました

 投稿者:横井  投稿日:2017年 6月17日(土)19時44分3秒
  二ヶ月にわたる写真展も本日最終日となり、撤収してきました。大変良い経験になりました。

写真は単なる趣味ですが、見ていただいてコメントをいただくというのは初めてのことでもあり、本当に良い体験になりました。

励ましのお声が多かったのは嬉しいです。でもどのような点を気に入っていただけたのかのコメントをノートに残していただけたのは、大収穫でした。

また、鉄が趣味ではない人にとっても、鉄道というのは特別なものだというのも分かりました。

それだけに、今後も楽しく、そして生活の中の鉄というものを意識していきたいと思いました。

さて、添付は直接今回の写真展とは関係ありませんが、名古屋駅で最近ドクターイエローにチャレンジしたものです。

ドクターイエローがホームに入線すると、お祭り騒ぎです。ドクターイエローは幸せの、イエローです。
 

亀山社中とは良いですね

 投稿者:横井  投稿日:2017年 6月 3日(土)17時26分35秒
  大谷内君、佐賀、長崎、佐世保、有田ですか?横井はこの土地のどこにも行ったことがありません。上さんとすべての都道府県には行ってみようプロジェクトをしているのですが、長崎県は上さんが既に三回も行っているとのことで、行かせて貰えてません。

龍馬は、福山さんのやった大河ドラマを結構見ていて、色々と覚えました。彼はビジネスマンだったんですね。

横井は、本日はぎんなんで有名な祖父江を歩いてきました。今日はぎんなんでは無くて菖蒲でした。

祖父江の街の公園に菖蒲で有名なところがあり、2時間半のハイキングコースにその公園が組み込まれているというイベントです。

こじんまりとした公園でしたが、結構見応えがありました。

近くを新幹線が通っていたこともあり、菖蒲+新幹線の写真もゲットです。

 

長崎旅行

 投稿者:大谷内  投稿日:2017年 6月 1日(木)12時00分2秒
  石地君も横井君も、人生楽しんでる感じでよいですね。
私も5月27日、28日、29日と大学時代の友人と佐賀、長崎、佐世保、有田を旅行しました。昼から飲み続け、草臥れましたが、楽しい旅行でした。30年ぶりの長崎でしたが、随分きれいになっていました。マニアックに龍馬、亀山社中の道を歩いてきました。
 

石地君、名古屋訪問ありがとうございます

 投稿者:横井  投稿日:2017年 6月 1日(木)04時26分22秒
  石地君、写真展来場と大学にも来ていただき、ありがとうございます。

写真展などと言っても、単にカフェの壁を借りての展示ですので、気恥ずかしい次第ですが、自分の写真を見ていただき質問などをしてもらえるのは、嬉しいものですね。

少し大きめに伸ばした写真というのは、また別人格を持ったような気がして、自分で撮影したにも関わらず、後々ながらいろいろな気付きが客観的に出てくるのは不思議な感覚です。

自分の撮影の仕方の拙さを反省するとともに、次はこんな撮り方をしてみようなんて勝手に思っています。

重ねて、石地君の訪問に感謝しています。

京都の伏見稲荷も奥が深いですね。一昨年に半日ほどうろつきましたが、結構楽しめました。あの千本鳥居は圧巻ですね。
 

写真展(名古屋)経由で京都へ

 投稿者:石地  投稿日:2017年 5月31日(水)21時00分8秒
  先週末に横井君の勤める大学にお邪魔しました。写真展の会場としている馴染みの喫茶店で、鉄道写真撮影の苦労や楽しさを聞きながら作品を鑑賞。自分の作品を披露する場所があり、ここまでに至るのに多くの協力者が居たことを聞き、横井君の人柄がなせる業と感じました。その後、職場であるデザイン科の設備などを見学。本当にお世話になりました。感謝感激です。
その夜に京都に移動して、土日は関連する学会に参加。会場である龍谷大学近くに伏見稲荷大社(数多くの鳥居で有名)と東福寺(庭園が有名)があり、学会が終わってから訪ねました。青い空が綺麗でした。
 

今から予定しておきます

 投稿者:横井  投稿日:2017年 5月30日(火)08時38分56秒
  9月9日からの変更、了解です。折角私の誕生日に申し合わせたように開催が予定されたのに残念〔?〕です。

10月7日は後期が始まったばかりですが、埼玉の家に帰省するチャンスとしては良い感じの日時なので、是非参加できればと思います。

しかし、これから夏を迎えて、その後ってなかなか想像ができません。

今年の夏はどうなんでしょうか?暑いんでしょうね(;´Д`)
 

日程変更:次回クラス会9/9?10/7

 投稿者:石地  投稿日:2017年 5月23日(火)06時53分3秒
  皆さんへ      石地です
申し訳ありません。理科大の同窓会館の勘違いで「9月初旬は
まだ大学が夏休みで営業しておりません」との連絡が先日ありました。
4月15日のクラス会で決めた9月9日の開催を変更します。

9月は3連休・決算上期末などがあり、独断で申し訳ありませんが
次の日程に変更しました。会場も空きがありましたので。

日時 10月7日(土曜日) 午後4時から7時まで
場所 東京理科大学同窓会館(PORTA神楽坂)6階
費用は3000円程度

以上
 

撮り里山;宇都宮から烏山線で

 投稿者:石地  投稿日:2017年 5月22日(月)22時52分31秒
  この土日で烏山線(宇都宮駅から終点の烏山駅まで)に乗ってきました。自宅の浦和から各駅停車で宇都宮まで。休日はグリーン車でも780円の追加でゆったりと行けます。ゴルフ場のロッジに泊まってのゴルフ目的でした。
写真は;「太平寺の屋根の輝きに感激しての1枚」「滝駅の〝龍門の滝”は水量豊か」「烏山線と里山風景」の3枚です。
 

山車の由来

 投稿者:横井  投稿日:2017年 5月21日(日)07時24分0秒
  大谷内君、大垣のお祭りに対しての書き込みありがとうございます。

山車の由来をウキィペディアで見ましたが、古事記の記録が云々と書かれていたりしてどこが本場というのは無いようですね。

山車を使っているお祭りリストなども掲載されていましたが、半端じゃない数がありましたから、オラが村の祭りにも山車が欲しいなどと昔は結構作ったのではありませんかね?

ユネスコの世界遺産にも登録されるなど、有名になりました。
 

山車

 投稿者:大谷内  投稿日:2017年 5月19日(金)10時09分27秒
  大垣にも立派な山車があるのですね。飛騨高山、近江長浜は知っていましたが、飛騨を中心に匠の世界なのでしょうね。絡繰り人形も精巧なのでしょう。早変わりしたりして、楽しいです。
他の地方にも山車はありますが、飛騨地方が本場なのでしょうか?
 

大垣まつりを見てきました

 投稿者:横井  投稿日:2017年 5月14日(日)18時45分21秒
  世界遺産登録で、例の山車を使うお祭りが世界遺産になりました。

今日はその一つの大垣のお祭りを見て来ました、歴史のある素晴らしい山車が沢山出ていました。

お人形さんの表情が良いのが嬉しいですね。


 

写真展後半になります

 投稿者:横井  投稿日:2017年 5月13日(土)21時11分51秒
  先日、お知らせしました写真展、来週の水曜日から後半になるのですが、本日作品替えをしました。淡いグレーの壁に10の額で飾ってある写真が横井のものです。

上下2段にするなど、作品点数を少し増やしました。ご笑覧くださいませ。
 

南の島 その2

 投稿者:石地  投稿日:2017年 5月 6日(土)21時27分11秒
  屋久島から帰ってきて、一日休み、次は東京の南の島へ。
いつも行っている三宅島からチャーターして漁船で御蔵島まで1時間かけて行きました。ここも屋久島同様に、大海原に屹立する断崖絶壁で囲まれた島。三宅島と八丈島の中間です。
今回は所属する釣りの会の40周年記念の大会。息子も参加して大物(外道ですが)を腕が痛くなるほど釣り上げました。磯の雰囲気は最高。
2日間の釣り(御蔵島と三宅島)は最高の天気で満足。獲物はボチボチでしたが。
帰りの東海汽船「橘丸」の着眼の様子。10km沖の離島(三本岳)を眺めながらビールで乾杯して帰ってきました。
釣りの会の創設は40年前。私は39年前から所属して三宅島に通っています。ストレス解消には最高です。
 

南の島へ その1

 投稿者:石地  投稿日:2017年 5月 6日(土)21時17分15秒
  この連休は南の島に行きました。まずは、鹿児島の離島の紹介。種子島と屋久島です。
鹿児島から種子島まで高速船で入り、鉄砲伝来の地やロケット発射台(見学ツアー申込み)を見学。ここのロケット燃料の安全管理にも私の会社の機器が入っているので、その興味も併せて見てきました。
屋久島に移動してコテージに一泊。翌日の早朝(4時半)から活動、22kmのトレッキングで縄文杉を見てきました。トロッコ列車の軌道を3時間ほど歩き、後半2時間は登山状態。往復で11時間掛かりました。私達夫婦は、登山が趣味でもないので心配したのですが、それほどの疲労もなく無事帰ってきました。翌日はやはり疲れもあり、山登りは中止して、屋久島一周のドライブ。
千尋(せんぴろ)の滝という一枚岩と雄大な滝。山の中でも宮崎駿が題材とした景色や名称が点在していました。屋久島特有の動物(屋久シカ、屋久サル)にも一周道路で出会いました。
このGW、天気が良かったのでトレッキングも順調。良い写真を撮れたことも天候に感謝です。
 

橋本君の広軌と狭軌の並走情報

 投稿者:横井  投稿日:2017年 5月 6日(土)06時59分28秒
  橋本君の広軌と狭軌の並走情報ですか、知りませんでした。

撮り鉄といってもいい加減な撮り鉄ですので。新幹線も在来線の軌道幅を広軌にして、とにかく新幹線車両を走らせることが出来ようにした路線の代表格が山形新幹線ですね。

従って、橋本君の説明にあるように、そういう場所があるのでしょうね。まあ、鉄道オタクはそういった情報が大好きで、そういう場面を撮影するのに悦に入ってしまいますね。

箱根登山鉄道〔標準軌〕と小田急線〔狭軌〕は軌道幅が異なっているのですが、小田原から箱根湯本の途中に入生田検車区というのがあって、線路が三本の区間があるとか。

三重県の桑名駅周辺では、三岐鉄道北勢線〔ナローゲージ〕、近鉄〔標準軌〕、JR線〔狭軌〕とが並走していて、三種類の軌道幅が一度に見られるとか、そういう姿を撮るのにもはまります。
 

 投稿者:大谷内  投稿日:2017年 5月 1日(月)16時57分57秒
  横井君、鎌倉にも燕が来ています。一生懸命、巣作り中です。若い時は気が付かなかったのですが、燕はよく鳴いていますね。つがいで何か、話しているのかな。雛を見るのが楽しみです。ただこの頃、軒のない家が多いので、巣作り場所を見つけるのが大変のようです。天竜浜名湖線は姫街道沿いに走っているのでしょう。歴史的にも面白いですね。一度乗ってみたいと思っています。  

自然の風景のうつろいを捉えるのは感動しますね

 投稿者:横井  投稿日:2017年 5月 1日(月)00時08分37秒
  日本の自然のうつろいは本当に感動します。それを上手く捉えた時には本当にうれしいです。もちろん自己満足かも知れませんが、ちょっと大きめに伸ばして自分の机の前の額に入れて飾ってしばらく楽しんでいます。

4月28日に天竜浜名湖線に乗り鉄、撮り鉄をしてきました。それぞれの路線の歴史を考えると感慨深い思いも感じつつ楽しんで来ました。

三枚目の写真は駅が浜名湖畔にある駅で、ちょうど燕が駅舎の中に飛んで一休みしているところをいただきました。
 

山と横浜

 投稿者:石地  投稿日:2017年 4月28日(金)16時08分56秒
  私も函館に赴任していた時は、山並みに残る残雪を、綺麗だなぁと眺めていました。
今年は雪が多く、桜前線も遅いので、このGWには桜(並木というよりも1本桜が好き)の
背景に雪をいただいた山並みが撮れますね。いいなぁ!
大谷内くんの御希望の横浜、野毛のラム酒のバー。行きましょう。
でも、あまりにもゴチャゴチャしているので、行き着くかな?  少々不安。
探して、行き着く事のできないのも、話題としては楽しいね。
このGWも国内ですが遠方に足を延ばします。いい写真が撮れるかな?
 

横井君情報

 投稿者:大谷内  投稿日:2017年 4月26日(水)09時54分42秒
  薄墨桜情報ありがとうございます。前日、大垣泊、早朝樽見鉄道始発でいきますかね。
帰りは華厳寺に寄ってみたいので、フリー切符は購入しましょう。
石地君、野毛にラム酒専門のバーがるのですか?そのうち行きたいので、急ぎませんが
教えてください。時間ができたら、横浜で大人の時間を楽しみたいニャ。
 

レンタル掲示板
/22