投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


演歌 歌謡曲

 投稿者:つばさ  投稿日:2017年 4月16日(日)23時02分11秒
返信・引用
  先日のダウンタウンの番組で、細川たかしさんが紅白を卒業した理由を言ってましたが、確かにちゃんとした人がいなかったから長く出演せざるをえなかったんだと思います。和田アキ子さんや森進一さんも賞味期限がとうに切れて(すいません)るのは、万人が分かってますよね。日本の音楽業界本当に目が覚めないと、紅白から演歌、歌謡曲が消えてしまいますよ!   

ペギー葉山さん、安らかに

 投稿者:  投稿日:2017年 4月12日(水)17時48分16秒
返信・引用
   驚きました。ペギー葉山さんの突然の訃報に。
紅白には5~16,19,40回、17回は司会専任なさった功労者です。
 17回での司会をなさったときに前年に結婚なさった根上淳さんとのやり取りで
ペギー「今度、紅白の司会に決まったのよ」根上「君が?司会じゃなくて、誤解だろう」
という場面を再放送で見て印象に覚えています。

 私の世代では、やはり「ひらけ!ポンキッキ」の「しつけのおばさん」の印象が
一番強いです。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00000117-spnannex-ent
 

個人的意見

 投稿者:898931  投稿日:2017年 3月13日(月)09時26分38秒
返信・引用
  嵐の司会と野球選手のゲスト出演を止めてほしい。  

第68回紅白歌合戦(司会者希望案)

 投稿者:タカ29  投稿日:2017年 3月 4日(土)23時36分30秒
返信・引用
  [紅組司会] 渡辺えり[白組司会] 横山だいすけ  

Re: ムッシュかまやつさん(ソン・フィルトル)安らかに

 投稿者:空蝉  投稿日:2017年 3月 3日(金)07時28分11秒
返信・引用
  > No.11212[元記事へ]

達さんへのお返事です。

>  平成11(1999)年の50回紅白に出場した「ソン・フィルトル」のムッシュかまやつさんが
> 昨日78歳で亡くなられました。
ザ・スパイダースが、一回も出場してないのが信じられません。

>  かまやつさんといえば、昭和30年代はロカビリー、40年代はGS「ザ・スパイダース」の
> メンバーで「あの時君は若かった」「バン・バン・バン」などを作られ、解散後も
> 昭和50年に「我がよき友よ」を大ヒットさせました。
>  かまやつさんの歌では、昭和49年に始まったアニメ「はじめ人間ギャートルズ」のエンディングの「やつらの足音のバラード」が子供のころから大好きで、今でもカラオケで歌います。
>  父親はジャズ歌手のティーブ釜萢さん、息子さんは歌手のTAROかまやつさん、いとこに
> 森山良子さんという音楽一家でした。
>  いつもエガを絶やさず、音楽について語ると止まらない、純粋に音楽が好きな方だったと思います。
>  享年の堺正章さんの古希祝いに駆けつけたのが最後のステージだったそうです。
> 名曲をたくさん有難うございます。
>
> http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000165-spnannex-ent
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
> http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000165-spnannex-ent
 

ムッシュかまやつさん(ソン・フィルトル)安らかに

 投稿者:  投稿日:2017年 3月 2日(木)18時38分53秒
返信・引用
   平成11(1999)年の50回紅白に出場した「ソン・フィルトル」のムッシュかまやつさんが
昨日78歳で亡くなられました。
 かまやつさんといえば、昭和30年代はロカビリー、40年代はGS「ザ・スパイダース」の
メンバーで「あの時君は若かった」「バン・バン・バン」などを作られ、解散後も
昭和50年に「我がよき友よ」を大ヒットさせました。
 かまやつさんの歌では、昭和49年に始まったアニメ「はじめ人間ギャートルズ」のエンディングの「やつらの足音のバラード」が子供のころから大好きで、今でもカラオケで歌います。
 父親はジャズ歌手のティーブ釜萢さん、息子さんは歌手のTAROかまやつさん、いとこに
森山良子さんという音楽一家でした。
 いつもエガを絶やさず、音楽について語ると止まらない、純粋に音楽が好きな方だったと思います。
 享年の堺正章さんの古希祝いに駆けつけたのが最後のステージだったそうです。
名曲をたくさん有難うございます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000165-spnannex-ent










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000165-spnannex-ent
 

船村さんの音楽

 投稿者:つばさ  投稿日:2017年 2月19日(日)12時47分23秒
返信・引用
  こんにちは♪ やはり、小さな頃に演歌で初めて覚えた『矢切の渡し』が自分は最高傑作だと思いますね♪ この歌が大ヒットした以降に「オリコン1位」「ミリオン」「男性ソロ歌手の2年連続レコード大賞」を同時に達成した歌、歌手は出てませんからね(^-^) それにしても、この矢切の渡しがヒットした頃は演歌隆盛期で昭和58年の紅白は、ヒットオンパレードデシタネ♪個人的には『越冬つばめ』『アマン』『冬のリビィエラ』好きでした~。 この時みたいな紅白がまた観てみたいです。歌手は勿論、作り手の皆さまも秀逸な歌お願いしますね( ´∀`)   

船村徹さん、安らかに

 投稿者:  投稿日:2017年 2月17日(金)18時15分1秒
返信・引用
   「紅白歌合戦」の大功労者のお一人の作曲家の
船村徹さんが昨日亡くなられました。84歳でした。

 船村さんの作品では主に

 8回 初代コロムビア・ローズ「どうせ拾った恋だもの」
 9回 織井茂子「夜が笑ってる」
 11回 美空ひばり「哀愁波止場」
 12回ほか村田英雄「王将」
 17回 島和彦「雨の夜 あなたは帰る」
 18回 舟木一夫「夕笛」
 20回 春日八郎「別れの一本杉」
 26回 ちあきなおみ「さだめ川」
 31回ほか北島三郎「風雪ながれ旅」
 34回 細川たかし「矢切の渡し」
 36回 松原のぶえ「おんなの出船」
 36回ほか 鳥羽一郎「兄弟船」
 37,44回 大月みやこ「女の港」

 などがありますが、青木光一さんの「柿の木坂の家」などは歌われていないのです。
 他には内藤洋子さんの「白馬のルンナ」が好きです。

 奥さんは元コロムビアの歌手の能沢佳子さん、息子さんは作、編曲家の蔦将包(つた・まさかね)さんです。
 安らかに。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000078-dal-ent

 

司会希望

 投稿者:とってぃー  投稿日:2017年 2月16日(木)19時55分12秒
返信・引用
  総合司会
春風亭昇太、桑子真帆
紅組司会
柴咲コウ
白組司会
星野源
 

Re: 第67回紅論白論2o16 ~総評~ ウラトークと楽屋トークどっちかにしてほしい!(+д+;)=3

 投稿者:とってぃー  投稿日:2017年 2月16日(木)05時36分24秒
返信・引用
  Narahi_Electoneさんへのお返事です。

> 紅白から1ヶ月が経ちました。いきものさんの活動休止は驚きました。1O年連続出場が途切れてしまうのは残念ですが、
> 楽曲もマンネリしてきてたし、ここらでリフレッシュして、また攻めのセツナポップを心待ちにしたいと思います。
> そして、19年ぶりに日本出身横綱・稀勢の里が誕生しました。今回の初場所は、まるで去年の紅白かのように世代交代の波を特に感じる場所でした。
> 長らく続いたモンゴル王朝に日本人が少しずつ渡り合いつつあります。そういった意味では紅白も、白組無双の暗黒時代を一時期ほどは脱してきた感。
> でも審査方法はそろそろ一つに定着させなあきません。毎年コロx2変えるのはよくないし、おかしい。
> ふるさと審査員? あれはNO(-乂-)ですね。あの人達に何の権限があって代表なのか。同じ視聴者やのに一票の格差があってはならんだろ。
>
> とわ言いつつも、今回紅組は勝っといてよかった。だって白の司会は嵐の中で人気・知名度も最下位の相葉さん。
> この回で勝っとかな来年からは太刀打ちできひんでしょ。相葉さんに司会業は向いてません。今年大野さんがやるのなら同じ結果になると想像する。
> 有村さんの方は良かったと思う。平成生まれ初の司会者としていきなり優勝旗!ミ 同世代として,同郷として*^^*//、誇りに思いました♯ノ
> 2人とも前半は上手く進行できてたけど、後半、坂本冬美さん~TOKIO辺りでミスが重なりましたね。あそこは2人だけの問題ではなかったですが。

司会はたぶんジャニーズと朝ドラ女優でしょうが、白組は星野源、紅組は柴咲コウとかがいいです。年齢もそんなに変わらないし。
> あれほど念には念入り石橋の紅白が、作詞作曲者なんて初歩的なレベルで誤植とか…(0д0)…喝!です。まして常連歌「夜桜お七」でだぞ?
> んで総合司会の武田さん。ヤッシー首相さん! なんで武田アナの感想アンケート作ってないんですか!!!
> ま掲示板ろむるところ、微妙って感じの意見ですかね。自分は可も不可もなくと思いましたが。氷川きよしさんの曲紹介とか感動したけどなぁ。
> 3者とも初心者なのでアドリブとかは求めない。ただもうちょっと盛り上げな(´-ω-`)。特にAKBのとことか、「お~」とかリアクションしてあげんと。
> 司会に関してはそんな感じかな。大竹しのぶさんの曲紹介見た感じ、松潤さんあたりが嵐の中ではよさげかなと思います。
>
> そしてマツタモ漫才とゴジラ。これについては、あえて文句は言いません。
> だって完全なSMAPタイムの穴埋めやもん。ちゃんと数えたわけやないですが、トータル余裕で1O分以上はあった気がします。
> いつもの年にこんなことやってたら激おこですよ。でも今回はそゆ特別な事情があったから、良い機会と思って遊び心にトライしてみたんやないの。
> ヽ(´―`)ノそゆ意味ではあんだけ時間が有り余ってたにも関わらず、今回は朝ドラや大河を一切やらなかったですよね。
> 事前報道では、三谷幸喜さんが真田丸の特別脚本を制作中とか出てましたけど、ガセだったのかボツになったのか…。
> 安易に内輪ネタに走らず、新しいことにチャレンジしてみたのは進歩と言える。この辺り「新しい紅白」の一環とも思えました。
> ただ、パイプオルガンの不協和音はダメ。若い自分ですら不快極まりなかったのに、ご高齢者は耳ガ━━ンΣ( ̄p ̄;)なったでしょ。大いに反省しろ。
> あとピコ太郎歌いすぎ。4回ぐらいやったよね? ただでさえ食べ物で遊ぶ不謹慎なのに、あれの方がむしろ要らないわ。
>
> 最後に、これを一番言いたかった。“ウラトークと楽屋トーク、どっちか一つにしてくれ!!”。
> 今回の紅白、自分は前回革命を受けた副音声のバナナマンのウラトークチャンネルをつけながら,
> 「新しい紅白」の一つとして初実施された渡辺直美さんの楽屋トーク配信をスマホ片手に楽しみました。
> ところが、この両立がもぅ大変で、、。ウラトークで西川貴教さんがガンx2歌いまくってる中でPUFFYの楽屋トークを聞かないといけなかったり,
> 楽屋トークの乃木坂に夢中になってたらいつの間にかウラトークにKinKiさんが来ててもう終わっちゃったり,
> 星野源さんの出番真っ最中に楽屋トークのRADIO FISHが面白かったり…((゚_゚;z))((;・д・)。゚
>
> 例えるなら視聴覚戦争。実質ウラトークが2つある状態なので、両方同時に聴くことは困難を極めました。
> 最終的に、楽屋トーク優先で、興味がない人の時はスマホのボリュームを絞って副音声(ウラトーク)を聴くようにしましたが、
> 最後までどっちつかずで、てんやわんや=3 メインである会場音声も合わせれば、3台テレビが鳴ってるようなもんです。
> 落ち着けないったらありゃしない(><;)(;><)。O.A.中何回、「どっちを聴いたらええんか分からないw 汗」って吐息ついたことか。
> 一体これ企画した人は、どういった楽しみ方をしてほしかったんでしょう…? 放送前からウラトークがあんのに楽屋トークも要るか?とは思ってたけど。
> 楽屋トークはシブヤノオトでは前からやってることですが、副音声まではありませんし。視聴者は混乱疲れてしまいます(=_=)))。
>
> 次回からはウラトークと楽屋トークはどちらか片方だけにしぼっていただきたいです。
> もし、今年も2つ体制を続けるとしても、例えばウラトークもステージと同じようにタイムテーブルを事前に公開するとか,
> 楽屋トークは放送終了後も何日間かはタイムシフト視聴配信できるようにするとか、何かしらの改善は願いたい(_ _)人。
> トークの内容は、バナナマンがずっと上手いですよ。でも楽屋トークの方が映像付なので、本番前後の歌手のリアルな表情が見れる分、○です。
> 渡辺直美さんは個人的にあんま好みちゃうんよなぁ、途中代役しに来てた西川さんあたり希望!
>
> いずれにしても去年のゆったりまったり観戦とは真逆でした。
> 前回がそれまでの背筋の伸びる緊張感を解き放った革命だったとすれば、今回は背筋の伸ばせない緊張感に縛られた言わば戦争下。
> 歌合戦とは別の試合が、マイネルルームで起こってたわけです(;-∀-)。他にウラトークと楽屋トークと掛け持ちした方、そうでもなかったですか…ね?w
> 第67回紅白歌合戦、目まぐるしくも忘れられない思い出になりました笶。。。♪♪
>
 

/460