投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


Re: りんご様

 投稿者:りんご  投稿日:2017年11月22日(水)13時15分19秒
返信・引用
  福田こうへいさんは最初の年は自身の唄でしたが、その他は全て東京五輪音頭でしたね。

でも、東京五輪音頭2020の公式歌手が、石川さゆりさん、竹原ピストルさんがいるので、今年はさすがに東京五輪音頭を福田こうへいさんに歌わせるのは違和感があるかと思います。

今週の11/27付けのオリコン演歌の週間ランキングで、3週連続1位と今日発表があり、
2ヶ月足らずで6回目の1位
ヒットチャートも7週連続1位の、
「道ひとすじ」あたり歌わせて貰えませんかねぇ…
この2ヶ月ずっとこれが売れ続けてます。

今年「母ちゃんの浜唄」もリリースになり、ここでの予想曲はこちらになってますが、個人的には「道ひとすじ」の方が王道曲かと思ってます。

いずれにせよ、福田こうへいさんは実力がありますので頑張ってもらいたいですね。



たまきさんへのお返事です。

> 福田こうへいさん、勉強不足で申し訳ない。
> うたコン出演回数も多いですし、多くの人に支持されてのことなのですね。
> となるとさすがに今年は東京五輪音頭ではなさそうですね。
> 演歌に詳しくないとはいえ、峠越えを歌わせてもらえなかったのはいかがなものかと思っていました。
 

Little Glee Monsterに期待してます!

 投稿者:LGM  投稿日:2017年11月21日(火)22時39分0秒
返信・引用
  見た目は年齢も若くアイドルグループと間違えられそうな感じですが、抜群のコーラスワークが魅力の本格派グループです。欧米にはこういうグループは沢山ありましたが、やっと日本にも現れたか!という感慨をもってます。まだまだ知名度は低いですが、彼女たちの出番だけではなく、途中の余興コーナーや、ベテラン歌手のバックコーラスなど、いろんな場面で使われることになると思います。11月28日(火) 19:30~放送の『第56回 NHK歌謡チャリティーコンサート』にも出演しておりますので、よかったらそちらもご覧になって予習してみてくださいませ。  

純烈を知ったきっかけ

 投稿者:ナンシー  投稿日:2017年11月19日(日)18時41分13秒
返信・引用
  こんにちは。お元気ですか?出場歌手が発表されました。
紅白出場が有力視された、純烈ですが、逆に落選して知名度が広まった気がしました。
加賀のゆめのゆでは1000名くらい集まり、別の会場を設けられたそうです。
来年こそはとわたしは思いました。
演歌の新しい風を吹かせてくれそうです
 

まあ、いいか

 投稿者:げきわん  投稿日:2017年11月17日(金)10時19分34秒
返信・引用
  倉木麻衣、曲が売れての出場ですのでうれしいですね。「渡月橋」以外、選曲はないと思います。エレファントカシマシは何を歌ってくれても嬉しいです。個人的に好きなのは「今宵の月のように」ですが。「さあ、がんばろうぜ!」でもOK 「悲しみの果て」もOK!

出場者が発表されたとき、去年いて今年いない人誰だろう・・・?ってのやるんですけど、
そうか、miwaがいないのか・・・。 ちょい残念。

ウッチャンがどんな司会ぶりを見せるのかも興味ありますね。
この頃、総合司会は以前と違ってず~っと出てますのでねw 前半、中間、最後 ぐらいだったと思うけど。宮本さんが何年もやってた頃は。
武田アナがニュースの時とは全く違う姿を見せた去年。ウッチャンは逆に、「こんなしっかりした人だったんだ・・・」って思わせてくれることを期待したいです。
桑子さんはアシスタント的存在でしょうけど。
 

りんご様

 投稿者:たまき  投稿日:2017年11月16日(木)19時14分47秒
返信・引用
  福田こうへいさん、勉強不足で申し訳ない。
うたコン出演回数も多いですし、多くの人に支持されてのことなのですね。
となるとさすがに今年は東京五輪音頭ではなさそうですね。
演歌に詳しくないとはいえ、峠越えを歌わせてもらえなかったのはいかがなものかと思っていました。
 

新しい記録

 投稿者:  投稿日:2017年11月16日(木)18時36分15秒
返信・引用
   今年、10周年を迎えた「Hey!Say!JUMP」のメンバーに岡本圭人さんがいるのですが、
彼の父親は39,40回(昭和63、平成元年)に出場した男闘呼組のメンバーだった岡本健一さんです。
 これは、紅白史上初の「父と息子の出場」なのです。

 過去の「父と娘」には瀬川伸さんと瀬川瑛子さん、鈴木正夫さん(初代)と鈴木三重子さん
「母と息子」は森山良子さんと森山直太朗さん、「母と娘」は松田聖子さんと神田沙也加さんという例がありますが、父と息子はまだなかったので、嬉しいですね。(ちなみに歌手以外でしたら、平成12年の51回の長嶋茂雄、一茂父子があります。父が審査員、息子が当時の朝ドラ「オードリー」からのゲスト出演があります。)
 

(無題)

 投稿者:りんご  投稿日:2017年11月16日(木)18時03分20秒
返信・引用
  福田こうへいさんは、新曲の「道ひとすじ」はデイリー総合1位の日もあり、初週は自己最高の週間総合5位でしたよ

その後も発売からわずか1ヶ月半で、オリコン演歌ランキングの週間1位を既に5週とってます。

「道ひとすじ」は演歌リクエストランキングは7週連続1位です。

「道ひとすじ」は凄く今売れてるので、氷川の次に安泰だと思ってました。

三山ひろしさんの方が売り上げ的には危なかったと思います。
 

個人的感想

 投稿者:たまき  投稿日:2017年11月16日(木)12時40分30秒
返信・引用
  今年も去年と同じく各23組ずつと少ないですが、安室さん枠を残しているのでしょうか。安室さんは絶対出ないと思うので潔く引き下がった方が良いと思うのですが。去年の紅白がグダグダになった要因が、端から見ていてほとんど可能性がないと思っていたSMAP交渉を散々引っ張った挙句、細かい構成が遅れ、リハも十分できなかったからだとしたら、今年もその二の舞は避けるべきでは。
企画枠が多い可能性もありますね。事前報道があっただけでも、ミュージカル・コーナー、平尾昌晃氏追悼、阿久悠氏没10年&作詞家生活50年(未発表の詩にいきものがかり水野さん作曲・NMB48山本彩さん歌唱で新曲を制作していました)。
両司会者にちなんでふるさと・ひよっこコーナーも考えられますし、ひよっこ主題歌の桑田佳祐さんの特別枠はあるのか、正規出場者には入らなかったオースティン・マホーンさん&ブ
ルゾンちえみwithB、ダンシング・ヒーローなどもありえると思います。

初出場組ではTWICE・SHISHAMO・WANIMAは出るとしても来年以降で今年はまだ早いのではと思っていました。その年によって選考基準が違うのは仕方ないとはいえ、竹原ピストルさんが出て秦基博さんがいまだ出ていないというのもいったい何なんだという感は拭えませんが。

AAAとV6の落選は意外でした。元々V6は2014年はイノッチのあさイチ&岡田くんの大河、2015年の20周年&イノッチ司会という意図だと思っていたのが去年出場したので常連組になったのかと思いきや。
個人的にはジャニーズ枠削減は歓迎です。5組ならまぁ許容範囲かなと(できれば4組ぐらいが理想ですが)。TOKIOが紅白卒業するなら25周年の2019年を最後にという可能性はあるでしょう。Sexy Zoneは彼らがいないと十代はおろか二十代前半の出場者すらいないというのもあるので・・・(別にアラサー以上だけでも良いとは思いますが)。この2組を落選させるなら嵐は出さない!ぐらいのジャニーズ事務所の圧を感じるので(笑)、消去法でV6になったのは致し方ないかと。
AAAもアッサリ落としたなぁと。正直、郷ひろみさんや福田こうへいさんの方が危ないと思っていました。ただ、郷さんや福田さんは少々無茶な演出にも付き合ってくださるので、優先順位としては上だったのかもしれません。
 

竹原ピストルさんおめでとうございます

 投稿者:ナンシー  投稿日:2017年11月15日(水)20時40分7秒
返信・引用
  内定ですから、確実ではありませんが、長渕さんや泉谷さんの系統を組むアーティストさんが出るのは大変嬉しいことです。
期待しております
 

桑子アナ

 投稿者:得意先  投稿日:2017年11月15日(水)07時05分55秒
返信・引用
  昨日のサンスポ記事で桑子真帆アナがもう一人の総合司会として起用濃厚と報じられましたね。実現なら去年の武田真一アナに続く大型ニュース番組担当のアナウンサーから抜擢ともなります。  

/468