teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/759 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: タミヤ 1/24 マツダ ロードスター(ND)

 投稿者:模型電動士  投稿日:2017年 3月26日(日)17時46分36秒
  通報 返信・引用
  > No.809[元記事へ]

ゆうさんへのお返事です。

キャンディー塗装は、普通のメタリック塗装よりもさらに難易度が高いですね。なぜなら、ベースのシルバー系塗装の上に徐々に色味のついたクリアーを重ねていきますから、塗装の厚みにムラがあるとまだら模様になってしまう。また、ドアやボンネットとボディーの境目の溝付近では塗料が集まって盛り上がり、濃くなりがち。
それを極力避けるには、色味のついたクリアーを比較的薄めにしてゆく方法もありますが、そうすると塗膜が厚くなってぼってりした仕上がりになりがち。

でもゆうさんはスマホカバーで訓練していたせいもあると思いますが、全体にすごくきれいにできているように見えます。
また、工夫したヘッドランプのレンズもいい感じになっていますね。

またオープンカーは室内が丸見えになるので、普通のクローズドボディーのキットよりも何倍も気を遣って塗装などをしなけれなならないですが、写真を見る限り、そこも上手くこなしているようです。

またカーモデルはブレーキローターや足回り、エンジンなどをその素材が持つ質感をどうやって塗装で再現するかが難しいですが、ゆうさんはそのあたりにも気づかいしながら作業をされていて、いつも適当にやっている私としては恥ずかしい限り。

窓枠ですが、研ぎ出しまで全部終わってから最後にやる方法と、クリアー吹き前に作業し、最後に半艶消しクリアーを吹く方法があると思いますが、私自身はどちらであってもそんなに困る感覚はないんですが・・・。
少なくともマスキングテープを剥がす時は、垂直ではなく真横に引っ張ることで塗料が持って行かれる危険はずいぶん低下すると思います。

今回はきれいな仕上がりの作品をお見せいただき、ありがとうございました。これだけの仕上がりの作品を一ヶ月かからずに完成させられるのは羨ましいです。
もしよろしければ、次も見せてくださいね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/759 《前のページ | 次のページ》
/759