teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:18/759 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

エブロ マクラーレンMP4/30 Middle season

 投稿者:どうちゃん  投稿日:2016年 8月13日(土)21時45分21秒
  通報 返信・引用
  どうちゃんといいます。
エブロさんが2015年に復活したマクラーレンホンダのマシン、MP4/30をキット化するという情報を得て
それが2015年末に販売されてすぐさま購入しました。

製作期間:2015年12月31日~8月12日

製作方法:まず組み立て説明書を何度も熟読し仮組みを何度も繰り返しました。
2015年日本GPで実際観てマシン全体の色はメタルブラック一色でなくクリアー系でもあると思い
まずは捨てサフ吹いて傷埋めてから銀サフ、クレオスのGXメタルブラックを全体にエアブラシで塗装
その後同じくクレオスのクリアブラックとガイアノーツのEXクリアーを6:4の割合でエアブラシで塗装。
乾燥後クリアーを吹いてデカール貼ってからクレオスの46番クリアーを砂ふきしてデカール保護、その後べた吹きして
乾燥後EXクリアー、本当は一週間乾燥させたかったのですが時間が切迫していたのでドライヤーで強引に乾燥させて中研ぎ。
そしてまたEXクリアー、研出しを2回繰り返し
コンパウンド、ピカール、プラスチッククリーナー、セラミックコンパウンドで磨き
最後にEXクリアーを吹いてセラミックコンパウンド、コーティングポリマーで仕上げました。
カーボンパターンが目立つところはデカール、(キット付属、スタジオ27製など)
サスアーム、アンダートレイはメッシュを押し当てそれにエアブラシでパターンを再現。
いろいろ色調を変えてクリアーコートしてます。
車体裏のスキットブロックの木目は塗装で再現。
あと実物の資料を参考にモールドを追加したりしてます。

手を加えた部分:スキットブロッグ部が別パーツなのでそこに100円ショップで見つけた
LEDサイクルライトを利用して簡単な電飾を仕込みました。これはボタンを押せば点灯、点滅、消灯するのでこれはかなりお手頃に電飾を仕込む事ができます。
あとフロントのパネルがモールドされてないのでそれをPカッターやけがき針で再現。
パネルのあちこちにあるピンも0.5mm洋白線で再現しました。
キットには付属していないジョニーウォーカーロゴもTABUさんのデカールで再現しました。

苦労した点:最後の組み立てで何度も仮組みしていたのですが手こずり神経をすり減らして組みあがった時には精神的にヘロヘロになりました。
あとボディ一番上のデカールは失敗し塗装で再現しましたが実物よりも太くなりました。

このキットを作る人のための参考情報:フロントウイングは真鍮線0.3mmで補強しておくと組みやすいです。あと磨きの事を考えてボディの突起物類は切り離し後で接着すると作業効率あがります。あとステアリングは接着部がかなりタイトなんで裏側にプラ板でダボ穴を作っておくと後で取れるという事はないと思います。

最近のF1マシンはカッコ悪いと言われますが自分はそうでもないと思いますが
ここまで神経使うとは思わなかったのは誤算でした。でも完成したのが展示会前日でしたので
なんとかなって良かったと思います。
長々と失礼しました。

http://howdolikemodeling.blog.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:18/759 《前のページ | 次のページ》
/759